ボランティアなら留学・海外留学の情報が満載のSTEP UP

資料請求 アイコン資料請求0

サイトの使い方のアイコンサイトの使い方

ボランティア
ボランティア
ボランティアと聞くと「とりわけ積極的な人が行う人助け」というイメージがありますが、海外ではもっとラフに捉えられています。自分の余った時間で「お手伝い」をするような感覚なのです。内容も多様で自分の特技や経験を生かして気軽に取り組めるカルチャーボランティアから、現地の子ども達に日本の文化を教えるような社会性の強いものまであります。

ボランティアのプラン一覧

  • No.157-0001-P 詳細を見る

    英国ボランティアプログラム・ロンドン4ヵ月間

    ロンドン以外、英国全土に約200カ所の施設があり、派遣先を選べます。申込金以外は施設が決まり受け入れ書類が届いてからお支払い。英国全域の福祉施設、子供、老人、身体障害、学習障害、都会、田舎等で英語づけの生活が体験できます。仕事時間外には学校へも通え、毎週30ポンド程度の給料が支給されます。

  • No.157-0004-P 詳細を見る

    英国で働き学ぶ生活体験

    仕事内容や拘束時間、場所や待遇などの詳しい条件を見て参加者自身が行き先を決められ、ロンドンから田舎、老人から子供、学校に通える等の情報から選んでいただきます安心コース。もう一つ弊社で派遣先を決定するコースと2タイプご用意しております。

  • No.017-0271-P 詳細を見る

    タイ(バンコク)の子供施設でボランティア活動!

    バンコク市内にある孤児や貧困など様々な恵まれない理由で預けられた子供たちの施設で勉強や遊びを通してボランティア活動をしていただきます。滞在がホームステイとなりタイ人の日常生活を体験することができます。たくさんのあたたかいタイ人とのふれあいがあなたを待っています。

    • 50万以下

23件の検索結果

1 2

ボランティアのあり方は多種多様。自分に合った活動を

  • ボランティアのPoint1

    ボランティアの活動内容は週末に1日程度のものから、本格的に派遣として病院や学校、空港等に出向くもの、環境保護・農業を行うものまで様々です。後者は語学力はもちろん経験や能力が問われ、時間もそれなりに費やす必要がありますので、短期留学の場合には週に1日程度のカルチャーボランティアがおすすめです。公的施設の清掃作業やチャリティーショップの店番、日本語講師のアシスタント等、自分に向いている内容を選ぶことが可能で、地域の方との交流を深める機会も広がります。

    ボランティア
  • ボランティアのPoint2

    近年では環境保護作業とチャイルドケアの人気が高まっているようです。環境保護は数時間程度で気軽に参加できるものから、何日もかけて行う本格的な内容のものまであります。作業自体に語学力は必要ありませんが、一緒に行動する参加者とコミュニケーションを取れた方がより充実感が得られます。子ども好きな方であれば保育園や幼稚園で子ども達の世話や遊び相手をするボランティアがおすすめ。都会・田舎に関わらずボランティア先が見つかりやすい傾向があります。

  • ボランティアのPoint3

    ボランティア活動の最大のメリットは現地の方との交流ができることです。伝えたいことが言葉で上手く表現できないともどかしい気持ちになりますが、その気持ちが語学への学習意欲を高めてくれるのです。終わった後には達成感もありますし、ボランティアがきっかけで視野が広がったという方も多くいます。海外で誰かのために活動したという経験は自信にも繋がるので、まずは興味のある内容を探してみてはいかがでしょうか。

ボランティアPICKUP!

もっと見る