看護留学なら留学・海外留学の情報が満載のSTEP UP

資料請求 アイコン資料請求0

サイトの使い方のアイコンサイトの使い方

看護留学
看護留学
看護留学は専門性の高い分野で、原則として海外の正看護師の資格取得を目的とした留学です。また、経験や専門知識ばかりではなく、高い英語力を求められる点も、日本人留学生にとっては高いハードルとなっています。逆にこのハードルを乗り越えて正看護師の資格を取ることは、狭い日本の枠を超えて、将来のキャリアに様々な可能性の扉を開くことになります。

看護留学のプラン一覧

0件の検索結果

海外の正看護師資格を取得して、キャリアを世界に広げるために

  • 看護留学のPoint1

    看護留学の最大の特徴はその高い専門性と言えます。医療留学とも違い、専門的な看護の知識がある程度必要とされますので、現役の看護学生や看護師が参加対象となります。高い語学力も必要とされ、志望すれば留学できるというものではなく、事前に一定以上の英語力を身に付ける必要があり、これが最大のハードルとなって留学を断念する例も少なくないようです。留学前にしっかりと英語力を付けるところを含めて留学を計画する必要があります。

    看護留学
  • 看護留学のPoint2

    そうまでして看護留学をするのは、もちろん看護という仕事に対する情熱もあるとは思いますが、現実には日本国内の過酷な労働環境という事情も無縁ではないようです。同じ給与でも海外で働いた方が待遇が良いケースが多く、自分の職能を活かして海外で働くためのステップとして留学を志向するわけです。主な留学先は北米やオーストラリアですが、看護師の労働環境が整っているのは何と言ってもアメリカ合衆国です。

  • 看護留学のPoint3

    正看護師の資格取得基準は国によって違いますので、看護師留学をする際はそうした国ごとの制度の違いを熟知しておく必要があります。資格取得後も、希望した国で就職できるという保証は無く、その意味では先の見えにくい留学です。しかし、世界的な視野で言えば看護師は不足傾向にあり、欧米圏の正看護師資格を持っていることは欧米だけでなく、アジア諸国での就職にも有利に働く場面が多いようです。

看護留学PICKUP!

もっと見る