英語留学なら留学・海外留学の情報が満載のSTEP UP

資料請求 アイコン資料請求0

サイトの使い方のアイコンサイトの使い方

英語留学
英語留学
日本にいても英語は学べますが、英語力を磨くうえで大事なのは留学までしようと考える現地への思いの強さであるとも言えると思います。英語留学は多様化しており、留学先も、その形態も多様化しています。目的意識とモチベーションを高く持ち、自分に合った英語留学を探すこと、そして現地で積極的に交流することが成功の秘訣です。

英語留学のプラン一覧

  • No.146-0043-P 詳細を見る

    St.Giles London Central − 一般英語/試験対策

    セントジャイルズ・ロンドンセントラル校は、ラッセルスクエアの向かい、また世界的に有名な大英博物館から徒歩5分という位置にあります。建物は築100年の壮大で芸術的な建物の中にあります。 ロンドンセントラルは国際的な雰囲気があり活気のあるセンターで、近代的な施設や学校以外の生活も楽しみたい生徒に最適です。

  • No.146-0031-P 詳細を見る

    Kaplan International Dublin − ダブリンで英語を学ぶ

    カプラン・インターナショナル・ダブリン校は、街の繁華街であるテンプルバーにあり、とても便利な場所に位置しています。 校舎はリフィー川を見下ろすジョージア調の建物で、ソフトウェアライブラリーや無料インターネットアクセスを備えたマルチメディアルーム、最近改装されたばかりの学生ラウンジなど、学習に最適な施設を完備しています。

  • No.146-0025-P 詳細を見る

    CCEL Christchurch − カンタベリー大学のキャンパス内にある語学学校

    CCELクライストチャーチ校は、カンタベリー大学教育学部の敷地内に校舎があります。 当校に通う生徒は、図書館やスポーツ・ジム、カフェテリアといった大学施設を利用できるため、大学のアカデミックな雰囲気を味わいながら勉強することができます。 学校から15分圏内にはカフェ、公園、スーパー、レストランなどがあり、クライストチャーチで最も大きなショッピングセンターもバスで10分の距離です。

  • No.146-0024-P 詳細を見る

    NZLC Auckland − 英語/ビジネス英語/試験対策/高校準備/英語教授法

    NZLCは、2014年のSTM Star Awardにて、南半球の英語学校部門で賞を獲得した語学学校。30年以上の実績ある語学学校です。 NZLCオークランド校は、ニュージーランド最大の都市オークランドにあります。 銀行やショッピング街など全て徒歩圏内にあるので、とても便利です。バス停もとても近くにあるので、通学にも困りません。 また、2015年2月に、クィーンストリートのビルの6階に新たなキャンパスをオープン。新しいキャンパスはIELTS対策コースおよびビジネスコースの生徒向けに使用されます。

  • No.146-0023-P 詳細を見る

    Southern Lakes English College − リゾート地で英語を学ぶ

    サザン・レイクス・イングリッシュ・カレッジでは、美しいクイーンズタウンで英語が学べます。フルタイムの他、パートタイム、各種試験対策コース(TOFEL、IELTS、Cambridge)、高校入学準備コースを提供しています。冬季には、英語+スキー/スノーボードコースがあり、有名なコロネットピークでのスノースポーツが楽しめます。また、英語+アドベンチャーコースでは、ラフティング・ジェットボート・カヤッキング・フィッシング・ファームステイ・トレッキング等、様々なアクティビティを体験することができます。

  • No.146-0022-P 詳細を見る

    Regent London − 格式ある英語教育を提供する語学学校

    リージェント・ロンドン校は、ロンドンのCovent Garden, Leicester Square, Trafalgar Squareに近い場所に位置しています。ロンドンにはいつ行っても楽しめるアクティビティーがたくさんあります。1964年に設立された歴史あるRegentの中でもロンドン校は第1校舎になり、その後40年に渡り、留学生に英語を教えてきました。 300年の歴史を誇る建物にあるロンドン校は賑やかなロンドンの中にも落ち着きを与えてくれます。歴史があるRegentにて語学だけでなく、歴史や文化にも触れられます。

  • No.146-0018-P 詳細を見る

    British Study Centres Oxford − 学生の街オックスフォードで英語を学ぶ

    ブリティッシュ・スタディ・センター・オックスフォード校は、学生の街として有名なオックスフォードにあります。 オックスフォードには39の大学と約4万人の学生がいます。中でもオックスフォード大学は世界でも有数の名門校です。 また文芸の町としても知られ、数多くの小説家がこの地で名作を書いたことでも有名です。 オックスフォード校は町の中心に位置していて、センター内ではWi-Fiも使え、図書館なども使用できるため、落ち着いた雰囲気の中で勉強しやすい環境と言えるでしょう。

    • 渡航先イギリス
    • 費用期間8週間 £4,235(8週間) £5,995(12週間) £10,795(24週間) £15,715(36週間)/手数料無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.146-0017-P 詳細を見る

    Discover English − 一般英語/進学英語/試験対策/ビジネス英語

    ディスカバーイングリッシュは「生徒を第一」に考えており、生徒それぞれのペースに合わせた指導を行えるよう、毎週マンツーマンでフィードバックを与えています。また、コース以外にもエクストラで受講できる無料のクラスが毎週用意されているので、やる気があればどんどん英語を伸ばしていける環境が整っています。無料で参加できるアクティビティも多く開催されているので、習った英語を使用する機会も持てます。その上、学校内では徹底して英語オンリー!

    • 渡航先オーストラリア
    • 費用期間8週間 A$5,640(8週間) A$8,240(12週間) A$15,800(24週間) A$23,360(36週間)/手数料無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.146-0014-P 詳細を見る

    Kaplan International Empire State − NYエンパイアステートビルで英語を学ぶ

    Kaplanは、世界各国に38のセンターを持つ語学学校です。40年以上にわたり高品質な英語教育を提供してきたKaplanのニューヨーク校は3つあり、その一校がエンパイアステートビルの63階にあります。一般英語コース、TOEFL対策コース、ビジネス英語を提供しています。短期の参加を希望している場合、学生ビザなしで、2週間からの参加が可能です。また、長期語学コースで人気があるのがインテンシブ・アカデミックイヤー。語学力が規定に達すれば、通常の英語コースを、半日英語コース+半日インターンシップに追加料金なしで変更することが可能です。

    • 渡航先アメリカ
    • 費用期間8週間 US$7,055 (8週間)、US$10,375 (12週間)、US$20,905 (24~26週間)、US$26,265 (22~35週間)、/手数料無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.146-0013-P 詳細を見る

    Cairns College of English − 一般英語/ビジネス英語/カスタマーサービス英語/ビジネスサーティフィケイト

    ケアンズ・カレッジ・オブ・イングリッシュは2010年3月に創立された語学学校で、ケアンズの街の中心に位置しています。NEASとCRICOSからの公認を受けており、ACPETのメンバー校です。また、RTO(Registered Training Organisation)からの公認を受け、Carins College of Businessの名のもとで職業教育とVETトレーニングコースも提供しています。また、「英語オンリー」という方針を掲げており、クラス内のみならず、昼食や学校内の共有スペースでも英語のみを話すことを生徒に勧めています。

    • 渡航先オーストラリア
    • 費用期間8週間 A$5,560 (8週間)、A$8,040 (12週間)、A$15,000 (24週間)、A$22,200 (36週間) /留学手続き手数料:無料、学生ビザ申請サポート:無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.146-0012-P 詳細を見る

    Kaplan Vancouver − 日本人が少なめで国籍比率のバランスの良い学校

    Kaplanバンクーバー校は英語オンリーが徹底されており、しっかり英語を勉強することができます。また、日本人が多いバンクーバーにありながら日本人生徒が少なめで、世界各国から生徒が集まっているため、国籍比率もバランスも良くミックスされている語学学校です。使える英語を身につけたいという方にぴったりの学校です。

    • 渡航先カナダ
    • 費用期間8週間 C$6,375 (8週間) C$9,055 (12週間) C$13,130 (20週間) C$19,530 (32週間)/手数料無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.146-0010-P 詳細を見る

    Global Village Hawaii −

    ビザなしで受講できる半日の英語プログラムから、しっかり英語を学びたい方のための一般英語コース、ビジネス英語コース、TOEICやTOEFLなどの試験対策コース、長期語学留学コース、英語+サーフィン/ボディボード/フラダンス、中高校生向けのティーン・アクティビティ・プログラムまで、多彩なプログラムが用意されています。目的にあったプログラムを見つけることができます。

    • 渡航先アメリカ
    • 費用期間8週間 US$5,404 (8週間)US$7876(12週間) US$15212 (24週間) US$23209 (36週間)/手数料無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.146-0007-P 詳細を見る

    International Language School of Canada(ILSC)−カナダ最大級の語学学校

    ILSCは世界8つの都市にキャンパスを構え、カナダで国内で最大規模の語学学校です。ILSCには世界22カ国以上からの留学生が集まっており、会話、文法、読解、作文といった基本のクラスから、TOEFL、TOEIC、ケンブリッジ英検、ビジネス、芸術、一般教養、ヨガなども学ぶことができます。本当に使える英語・フランス語を学びたい方のために、ILSCではたくさんの種類のクラスを開講しています。

  • No.146-0052-P 詳細を見る

    The New England School of English (NESE) − 有名大学卒の講師が指導

    ハーバードスクエアにあるこの語学学校は、一流大学卒で経験豊富な講師によって、高い評価を得ています。上級レベルの生徒はハーバード大学を始めとする近郊の大学の公開講座を受講することができ、もちろん、MBAを目指す生徒向けのコースもあります。また、社会人のみを対象としたコースなども提供しており、社会人専用スペースや社会人向けアクティビティなどもあります。マサチューセッツ工科大学のフィットネスセンターの利用も可能です。

  • No.172-0006-P 詳細を見る

    ワーホリ・海外留学出発前に、世界標準の英語のレベルIELTSを上げる秘策

    ワーホリでカナダやオーストラリアへのゆく前に英語レベルを上げると、言質就活・バイト探しが楽です。時給アップ、英・米などへの高校・大学留学準備には、IELTSのスコア5.0〜5.5を低予算で取るのが近道です。日本での1年分を8週間でOK。費用も激安です。世界標準のIELTS(アイエルツ)は創立800年のケンブリッジ大学準拠の英語レベルテストです。どのぐらい上手になるの?IELTS3.0 →4.5、IELTS3.5 →5.0、IELTS4.0 →5.5は8週間で可能・保証します。基礎的英語レベルが足らない人は、前もって4週間〜8週間の一般英語コースで弱点を補強してください。 講師は優しくしっかりレッスンします。毎日1:1のレッスン70分4コマ+グループレッスン70分2コマ。土日はアクティビティも豊富!乗馬、ゴルフ、食べ歩き、マッサージ、カジノ、ダイビング、などが日本の1/4〜1/3の料金で楽しめます。IELTSテストは帰国後に受験してください。

  • No.146-0051-P 詳細を見る

    ILAC(International Language Academy of Canada)−受賞経験の豊富な大規模校

    幅広いコースを提供している語学学校で、1日3時間、4.5時間、6時間の授業から選べます。施設も整っていて、クラスルームは73室、コンピュータは100台設備されています。70カ国から集まった生徒は国際色豊かで、バンクーバーの語学学校の中ではヨーロッパからの生徒が比較的多いのが特徴です。一般英語の他に、ビジネス英語、TOEFL対策、英語講師コースなども提供しています。トロントにも学校があります。

  • No.017-0242-P 詳細を見る

    英語習得を目指す! 長期(8・12・24・48週間)英語研修!

    短期間の語学研修プログラムではなく、長期間の本格的な留学を考える方へ、このプログラムをご紹介します。 長期割引をしているため、料金的にも納得して頂けます。 アメリカ大学入学を目指す方には、最適のコースです。

    • 航空券
  • No.146-0050-P 詳細を見る

    EC Malta − マルタの大規模校で英語を学ぶ

    世界中に語学学校を展開しているECのマルタ校。EC全体の本社機構がマルタにあるため、ECマルタ校の規模も大きく、アクティビティや施設も充実しています。 校舎は60以上の教室とビジネスフロアの7教室に加え、インターネットカフェなどが備えられています。 1年中、学生が途切れることなく活気に満ちた雰囲気は、マルタ随一の大規模校ならではです。 また、世界各国に校舎があるという特長を活かして複数の校舎で英語の勉強をする生徒さんも多く、特にマルタ校からイギリス校に転校する方が最も多いようです。

  • No.146-0003-P 詳細を見る

    Rennert International − ニューヨークで英会話力をアップをさせるならここ!

    使える英語表現や言い回しを実につけ、英会話の力をアップさせる授業が特長で、毎週金曜日には、教室内での学習にとどまらず、定期的な小旅行などを通して実践的に英語を学ぶことができます。アクティビティも充実しており、クラスが少人数制で、マンハッタンにも関わらず日本人が少なめなことも英語力アップにつながります。英語だけでなく、英語と一緒にダンス、映画製作、演劇、コンピュータなどを学べる「イングリッシュ・プラス」も人気です。

  • No.146-0004-P 詳細を見る

    Kaplanロンドン・レスタースクエア校−25歳以上限定の語学学校

    社会人向けのアクティブティもある落ち着いた雰囲気の学校。25歳以上の方におすすめ!

210件の検索結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

世界で最も広く使われているグローバル言語をマスター

  • 英語留学のPoint1

    語学を学ぶだけであれば日本にいてもできるという方もいますが、逆も正しくて、語学を学ぶ熱意があるからこそ留学をしてまで身に付けようとするということもあります。大切なのは語学を身に付けて何に活かすかということです。留学は、実地で自分の語学力を試す機会でもあります。そこで自分の習得した英語で出来ること、出来ないことを見極めるというのも英語留学の大事な効用のひとつなのです。

    英語留学
  • 英語留学のPoint2

    英語留学にも様々な形態があります。最も一般的なのは現地の英語学校に通うことです。英語圏の英語学校に通う人は基本的に外国人で、現地でより良い収入を得るために英語を習得しようとする生徒も少なくありません。他のモチベーションで通っている人もいます。そうした生徒たちとの交流で英語習得にかける思いを共有し、自らのモチベーションを高めるのは、日本にいて同じことをするのとはまた違った次元の体験になるはずです。

  • 英語留学のPoint3

    英語圏に留学するだけが英語留学ではありません。近年ではより安い金額で、より高度な英語教育を受けられるフィリピンへの英語留学が注目を集めています。また、母国語はありながら、それとは別に英語を公用語としている国への留学が英語習得に特に良い影響があるという考えも浸透してきています。英語留学を取り巻く状況は多様化しています。思い込みでアメリカへ留学することばかり考えるのではなく、同じ英語留学でももっと自分の目的に適った留学が無いか、探してみましょう。

英語留学PICKUP!

もっと見る