英語留学なら留学・海外留学の情報が満載のSTEP UP

資料請求 アイコン資料請求0

サイトの使い方のアイコンサイトの使い方

英語留学
英語留学
日本にいても英語は学べますが、英語力を磨くうえで大事なのは留学までしようと考える現地への思いの強さであるとも言えると思います。英語留学は多様化しており、留学先も、その形態も多様化しています。目的意識とモチベーションを高く持ち、自分に合った英語留学を探すこと、そして現地で積極的に交流することが成功の秘訣です。

英語留学のプラン一覧

  • No.146-0006-P 詳細を見る

    Eurocentres London Eltham − エルサム宮殿の敷地内にある語学学校

    美しいエルサム宮殿の敷地内にある、最先端の設備を備えたクオリティの高いこの学校は、国内最大級のIELTSテストセンターでもあります。校内には17教室、電子ホワイトボード、マルチメディア・ラーニングセンター、コンピュータールーム、学生ラウンジ、カフェテリアがあり、全エリアでWi-Fiが利用できます。ロンドン郊外ののどかな雰囲気と中心部へのアクセスのよさを兼ね備えた場所にあります。

  • No.121-0050-P 詳細を見る

    常夏リゾート・ハワイでかなう集中英語レッスン

    一度行ったらまた訪れたくなる夢の島ハワイで、集中的に英語を身につけることができるプログラム。プロ意識の高い教師陣と厳しい指導方針がこのスクールの持ち味です。なかでも母国語禁止ルールは学内や学校周辺地域に限らず、放課後や週末のアクティビティ参加時にも適用されるほどの徹底ぶり。 一方で、毎日アクティビティを開催するなど学生への細やかな配慮も兼ね備えています。

  • No.086-0024-P 詳細を見る

    英語+コースは、英語でカルチャーや専門を学ぶから英語の上達も早いのです

    学費は格安でも、政府運営の公立のカレッジ・オンキャンパスの付属英語コース(EFL)は私立の語学学校とは違って、大学レベルの設備が揃っています。レッスン内容から講師陣の質が違います!英語クラス終了後は、現地の学生と専門やカルチャーを学べます。

  • No.086-0026-P 詳細を見る

    IELTS4.0でもOK!英国学生ビザ取得可能,TOEICとTOEFLは使えません

    英国公立カレッジでは、英語の他に医学・薬学以外のさまざまな専門科目が学べます。IELTS4.0で[アート&デザイン・ビジネス・フラワー・ガーデニング・旅行&観光など] が学べるお得なコースもあります。日本人には嬉しい公的資格が取れます。オーストラリアのTAFEや米国のコミュニティカレッジのルーツが、英国の公立カレッジですから、ずいぶんお得なコースが多いのです。英語は多国籍の留学生と学び、専門資格取得コースは英国人学生と学んで英語も上達します。

  • No.086-0083-P 詳細を見る

    格安の英語コース経由で学び・遊べるので、人気上昇中、地元の学生と国際交流OK

    ロンドンの公立カレッジはロンドンの南西部にキャンパスが5箇所もある国際色豊かな政府認定校です。学習以外にもたくさんのことが学べるのは、ロンドン中心部の最適な場所だからです。約2万人の方が学んでいます。学生もバラエティに富んでいて、若者だけでなく、生涯教育のために学び直している人、留学生など様々な人が学んでいます。特に留学生の為の学習は30年以上にもの歴史があります。留学生のための一般英語コース(EFL)は仕事や学問のために英語を学びたいと考えている方を対象としたものです。コースの受講に際して英語力について特に条件はありません。6ヶ月未満の留学は、ビザの事前取得はありません。空港で取れます。EFL(英語)コース+専門・カルチャーコースは留学生に人気の短期コースが多く、特にセラピー系は女性に人気の有る短期コースです、受講にはIELTS4.0の英語力が必要です。地元の人と一緒に学ぶので、英語も急速に上達します。スチューデント・ユニオンのアクティビティに参加して、ロンドンっ子と交流して楽しんでください。土日は美術館を見て回ってください。どこでも入場料は無料です。NYよりも楽しく、文化遺産も多いので、自分磨きに最適の留学になります。

  • No.146-0044-P 詳細を見る

    Sprachcaffe Language Plus Brighton − 一般英語/ビジネス英語/試験対策

    シュプラッハカフェ・ブライトンは、北米やイギリス、マルタでキャンパスを構える語学学校のブライトン校です。イギリス国内ではブライトンのほかにロンドンとデボンに校舎があり、転校手続きも可能です。 シュプラッハカフェ・ブライトンは、ブリティッシュカウンシルより高い評価を受け、教師のクオリティー向上のための研修等にも力を入れているため、リーズナブルな料金で、質の高い英語教育を受けられると好評です。校舎はブライトンでも明るく閑静な地区にありますが、ダウンタウンから徒歩15分、首都ロンドンへは電車で1時間弱の大変便利な位置にあります。校内の共有ルームでは無料でインターネットを利用できます。1レッスンは45分です。

  • No.146-0046-P 詳細を見る

    Browns English Language School-Brisbane − 一般英語/試験対策/進学英語

    ブラウンズ・ブリスベン校はブリスベン市内中心部に位置しており、建物からはブリスベン博物館を見下ろせます。 また、最寄のバス停や駅まで徒歩数分と大変便利なロケーションです。街の中心でありながら、サウスバンク公園やブリスベン川なども近くリラックスできます。 キャンパスの1階は大理石で造られた豪華な造りです。 授業はテキストや資料を用いたスタイルというよりも、教師と生徒が活発にコミュニケーションをとることができる内容となっています。 また、スタディ・アドバイザーが常駐しており、初日のテストやクラス分け、学習プランのコンサルテーションや上達の方法など様々なアドバイスを行います。

  • No.146-0056-P 詳細を見る

    Shafston International College Gold Coast − 一般英語/試験対策

    2009年にオープンしたシャフストン・ゴールドコースト校は、ブリスベンに本校を構えるシャフストン・インターナショナル・カレッジの分校です。サウス・ポートの中心部に位置し、サーファーズ・パラダイスを始めとする美しいビーチまでは徒歩数分の距離です。学校周辺には、カフェやレストラン、大きなショッピング・センター、公園や図書館などが建ち並んでおり、大変便利なロケーションです。 校舎には最新設備を備えた教室やコンピュータ・ラボのほか、ゆったりしたカフェも併設されており、校内はWi-Fi環境も整っています。コースは一般英語のほか、各種試験対策(IELTS、ケンブリッジ英検)やビジネス英語を開講しています。

  • No.146-0050-P 詳細を見る

    EC Malta − マルタの大規模校で英語を学ぶ

    世界中に語学学校を展開しているECのマルタ校。EC全体の本社機構がマルタにあるため、ECマルタ校の規模も大きく、アクティビティや施設も充実しています。 校舎は60以上の教室とビジネスフロアの7教室に加え、インターネットカフェなどが備えられています。 1年中、学生が途切れることなく活気に満ちた雰囲気は、マルタ随一の大規模校ならではです。 また、世界各国に校舎があるという特長を活かして複数の校舎で英語の勉強をする生徒さんも多く、特にマルタ校からイギリス校に転校する方が最も多いようです。

  • No.146-0067-P 詳細を見る

    セントラルワシントン大学 − 英語コース/学士号

    セントラル・ワシントン大学は、4年制の公立の大学であり、歴史的な街エレンズバーグにあります。CWUでは個々の学生を大切にし、教室の枠を超えて日常や社会で学生に学んでもらうことに取り組んでいます。また、海外の大学30校と提携を結んでおり、毎年36カ国から400人以上の学生を迎え入れています。
    大学が位置するワシントン州エレンズバーグは安全で、清潔で、フレンドリーな大学街です。ショッピングセンターやマウンテンエリアなども近くにあります。また、野外レクリエーションでは、スキー、スノーボーディング、ハイキング、フィッシングなどを楽しめます。

    • 渡航先アメリカ
    • 費用期間1学期~(英語コース)、1年間~(学部コース) US$7,548~(英語コース)、US$36,679~(学部コース)/留学手続き手数料無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.146-0029-P 詳細を見る

    UCSDエクステンション − 英語教授法コース(3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、OPT)

    英語圏以外の国で、英語を第二外国語として教える場合の英語教授法を学ぶコース(TEFL)です。このため、日本で英語を教える現役の英語講師またはこれから英語講師になろうとする方に最適なコースで、英語力を伸ばしながら、教授法を習得することができます。参加資格となる英語力はTOEFL525/69あるいはTOEIC690です。TEFLコース開始は1月、3月、6月、9月の年4回です。TOEFL550/80あるいはTOEIC760の方は、2.5ヶ月間の夏季集中コースで、6ヶ月のTEFLコースと同じ内容を受講することも可能です。

    • 渡航先アメリカ
    • 費用期間3ヶ月 授業料:US$4750、留学手続き手数料:無料、学生ビザ申請サポート:無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.146-0001-P 詳細を見る

    ワシントン州のコミュニティカレッジ(公立2年制大学):手数料無料で留学手続きができる!

    アメリカの4年制大学に進学したいが、英語力や成績が不足しているし、留学費用総額を考えると難しそう・・・。そんなあたなにお勧めなのが、アメリカのコミュニティカレッジ。大学と比べて授業料が安いため、4年間大学に通うよりも、コミカレに2年間通った後に大学に編入したほうが、留学費用総額を抑えることが可能で、クラスの人数も少ないので早く留学生活に溶け込むことができます。コミカレで優秀な成績を収めれば、同じ州内の有名大学へ編入するチャンスも。TOEFL不要で入学し、英語コースを受講してからアカデミックコースへと進むことができるカレッジや、英検で入学できるカレッジもあります。 あるいは、現在在籍している日本の大学を一年休学または認定留学で一年限定での留学もOK。英語力が足りない場合は、半年は英語クラス、残りの半年は単位が取得できる学部クラスの履修ということも可能!

    • 渡航先アメリカ
    • 費用期間3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、1年間、2年間 US$6,278~(3ヶ月)
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.146-0068-P 詳細を見る

    ルイスクラーク州立大学−英語/準学士号/学士号/大学編入/一年休学/認定留学

    ルイスクラーク州立大学は、U.S. News & World Reportの大学ランキングで、2007年の西部地域の公立4年制大学でみごと第一位に輝いた非常に評価の高い学校です。大学では80種類以上の学位をとることができ、学生ひとりひとりの要望を満たすことができます。また、スポーツでは野球がとても盛んで強く、多くのメジャーリーガーの母校となっています。 英語のコースも充実していること、そして物価が安く安全な街であることから留学生にもとても人気が高いです。また、留学生にも奨学金を受け取ることができる数少ない学校のひとつです。英語コースも併設されているので、英語が心配でも大丈夫です。

    • 渡航先アメリカ
    • 費用期間1学期、1年間、2年間 US$27,346~(1年間)/留学手続き手数料無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.146-0073-P 詳細を見る

    カリフォルニア州のコミュニティカレッジ(公立2年制大学):手数料無料で留学手続きができる!

    アメリカの4年制大学に進学したいが、英語力や成績が不足しているし、留学費用総額を考えると難しそう・・・。そんなあたなにお勧めなのが、アメリカのコミュニティカレッジ。大学と比べて授業料が安いため、4年間大学に通うよりも、コミカレに2年間通った後に大学に編入したほうが、留学費用総額を抑えることが可能で、クラスの人数も少ないので早く留学生活に溶け込むことができます。コミカレで優秀な成績を収めれば、同じ州内の有名大学へ編入するチャンスも。TOEFL不要で入学し、英語コースを受講してからアカデミックコースへと進むことができるカレッジや、英検で入学できるカレッジもあります。 あるいは、現在在籍している日本の大学を一年休学または認定留学で一年限定での留学もOK。英語力が足りない場合は、半年は英語クラス、残りの半年は単位が取得できる学部クラスの履修ということも可能!

  • No.086-0102-P 詳細を見る

    大学3年生向けの6か月イギリス留学はロンドンで! 公立カレッジで国際交流

    大学3年又は4年修了したら行ける6か月以内の格安ロンドン留学です。世界5大都市ロンドンの公立カレッジで学ぶ特別プログラムです。英語だけでなく、1、カルチャー、2、専門コース、3,地元の学生との交流4、世界中の留学生との国際交流5、ロンドン市内での美術館・博物館見学は無料です。日本の大学・短大では得られない貴重な体験がてんこ盛りです。 3年修了生は就活に間に合います。4年卒業生は就職前の海外研修は就職後に、同期生に差がつけられます。米・カナダ・オセアニアには無い綺麗なクィーンズ・イングリッシュを身に付けると一生モノの財産です。貴方にぴったりの半年留学です。基本は『英語+専門orカルチャー&現地学生との交流』です。 20週間に色々なプログラムが詰まっています。 このプログラムへの参加は、英語レベルは高卒程度でOK!! アイエルツ(IELTS)4.5なら専門コースも受講できます。アメリカとは違う英国式研修は、むしろ日本人向けの内容です。 費用は、ロンドンなのに米国やオセアニアよりも安くても内容は一流です。

  • No.086-0010-P 詳細を見る

    2016年4月出発の5ヵ月の英国留学は公立カレッジがお得!大学休学&卒業生向けの6か月

    ビザは事前取得無しで、空港で取れます。大学3年修了、または休学したら、4月から行ける6か月以内の格安ロンドン留学です。世界5大都市ロンドンの公立カレッジで学ぶ特別プログラムです。英語だけでなく、1、カルチャー、2、専門コース、3,地元の学生との交流4、世界中の留学生との国際交流5、ロンドン市内での美術館・博物館見学は無料です。日本の大学・短大では得られない貴重な体験が、やばい! 修了後に大学に戻ったりも可能です。3年生は就活に間に合います。4年卒業生は就職前の海外研修は就職後に、同期生に差がつけられます。米・カナダ・オセアニアには無い綺麗なクィーンズ・イングリッシュを身に付けると一生モノの財産です。基本は『英語+専門orカルチャー&現地学生との交流』です。 20週間に色々なプログラムが詰まっています。 このプログラムへの参加は、英語レベルは高卒程度でOK!! アイエルツ(IELTS)4.5レベルなら専門コースも受講できます。アメリカとは違う英国式研修は、むしろ日本人向けの内容です。 費用は、ロンドンなのに米国やオセアニアよりも安くても内容は一流です。

  • No.063-0211-P 詳細を見る

    ☆EFボストン校留学プログラム・職業体験プランも追加可能です!/AY

    EFのボストン語学学校のキャンパスは、17エーカーの広大な敷地内にあり、ボストンカレッジや、ボストン大学からもすぐ近くにある優雅な外観が特徴の学校です。こちらでは、通常の英語学習プログラムはもちろん、アメリカの大学や大学院、MBAへの進学を希望する方を対象にした進学準備コースや、試験対策コースもご用意しております。**コース費用は外国為替交換レートを基準としていますので、変動することがあります。現在のコース費用につきましては、最新のパンフレットをご参照ください。

  • No.017-0246-P 詳細を見る

    半年間からの英語研修アカデミック留学コース!

    同じ目的を持った世界中の留学生が集まるこのコースはとても人気!きちんとカリキュラムが組まれているから勉強もしっかり出来る。滞在は4週間のホームステイがつているのでその後はアパートに移ることもホームステイを延長することも可能です。

  • No.201-0018-P 詳細を見る

    1週間〜1年以上。ご希望の期間が選べる語学留学プログラム

    アメリカの主要都市で英語を集中的に学べる留学プログラムです。語学留学を成功させるためには、自分が興味のある都市に留学することが大きなカギとなります。ロサンゼルス、サンフランシスコ、シアトル、ニューヨーク、ボストン、ハワイなど、同じアメリカとはいえ、地域ごとに全く異なる雰囲気が漂っています。語学留学では、英語の学習だけでなく、その土地の文化も丸ごと体験してみましょう!1週間の短期留学から4年以上の長期留学まで、語学留学はiae留学ネットにお任せください。

    • 渡航先アメリカ
    • 費用期間24週間 1,848,220円
    • 取扱会社iae留学ネット
  • No.033-0345-P 詳細を見る

    ロサンゼルス地区、格安で英語を学びながら長期滞在

    全米でも暮らしやすく治安の良い街として上位にランクされるアーバインと、若者に人気のスポットパサデナに校舎がある。とにかく授業料が安いので、長期滞在をしながらカリフォルニアでの生活を満喫したい方にオススメ。ロス中心地にもキャンパスあり。

235件の検索結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

世界で最も広く使われているグローバル言語をマスター

  • 英語留学のPoint1

    語学を学ぶだけであれば日本にいてもできるという方もいますが、逆も正しくて、語学を学ぶ熱意があるからこそ留学をしてまで身に付けようとするということもあります。大切なのは語学を身に付けて何に活かすかということです。留学は、実地で自分の語学力を試す機会でもあります。そこで自分の習得した英語で出来ること、出来ないことを見極めるというのも英語留学の大事な効用のひとつなのです。

    英語留学
  • 英語留学のPoint2

    英語留学にも様々な形態があります。最も一般的なのは現地の英語学校に通うことです。英語圏の英語学校に通う人は基本的に外国人で、現地でより良い収入を得るために英語を習得しようとする生徒も少なくありません。他のモチベーションで通っている人もいます。そうした生徒たちとの交流で英語習得にかける思いを共有し、自らのモチベーションを高めるのは、日本にいて同じことをするのとはまた違った次元の体験になるはずです。

  • 英語留学のPoint3

    英語圏に留学するだけが英語留学ではありません。近年ではより安い金額で、より高度な英語教育を受けられるフィリピンへの英語留学が注目を集めています。また、母国語はありながら、それとは別に英語を公用語としている国への留学が英語習得に特に良い影響があるという考えも浸透してきています。英語留学を取り巻く状況は多様化しています。思い込みでアメリカへ留学することばかり考えるのではなく、同じ英語留学でももっと自分の目的に適った留学が無いか、探してみましょう。

英語留学PICKUP!

もっと見る