2年制

2年制記事一覧

  • 2016.02.17

    まだ間に合う!海外大学への進学

    高校卒業後の進路として、日本国内の大学へ進学せずに、海外大学に進学するという道もあります。よりよい留学生生活を送るためには、日本の大学とのシステムなどの違いを理解するなどのしっかりとした予備知識と、きちんとした準備が欠かせません。上奥さんの語る、海外大学留学の準備の大切さとは?

  • 2016.02.10

    アメリカ留学~アメリカの大学を目指す学生が増えている

    入学するのは大変なのに、入ってしまったらアルバイトや遊びに追われがちな日本の大学。そんな現状に、いっそ海外で自分の力を試したいと、アメリカ留学(4年制大学への留学)をめざす学生が増えています。そこで、グローバルスタディ海外留学センターの上奥由和さんにご協力いただき、アメリカと日本の大学の違いや、少ない予算でも留学できる方法などについてご紹介します。

  • 2016.02.03

    留学は学校選びが成功の秘訣-人気の2年制コミカレ

    海外進学、中でもアメリカの大学留学を目指す人に注目されているのが、2年制のコミュニティカレッジ。本来は地元の人のキャリアアップや生涯教育を目的に、日本の短期大学と職業訓練校の要素を持つ学校ですが、比較的安い学費で2年間で卒業できる、低い英語力でも入学できる学校も多いなどといった利点に加え、4年制大学への編入コースも整っていることから、最近では4年制大学への通過点としてコミュニティカレッジを選ぶ人も増えています。そこで今回は、アメリカの2年制や4年制大学留学の手配をしているグローバルスタディの上奥由和さんにご協力いただき、留学学校選びの注意点や、4年制大学編入へのメリット・デメリットなど、コミュニティカレッジの最新の海外進学情報をご紹介します。

編集部おすすめ情報一覧

  • 2016.02.11

    フランス留学で旅行とは違うナマの生活文化を体験

    フランス留学は、ユーロ高や燃油サーチャージなどで旅行者が減っているヨーロッパの中でむしろ増加傾向にあります。旅行とは違う、ナマの生活文化を体験したいと、短期間でも敢えて留学というスタイルを選ぶ人が増えているそうです。そこで、ネクシスクラブ留学相談デスクの新川雅博さんにご協力いただき、最近のフランス留学事情や人気の都市などについてご紹介します。

  • 2016.01.19

    アメリカの大学へ進学しよう! その4 短大経由で4大進学

    進路の選択肢の一つに「アメリカの大学」を加える高校生が増加しています。大きな理由として以下の6つが挙げられます。
    1.日本の大学教育に対する懸念と失望
    2.国際化に伴う日本の就職事情の変化
    3.経済負担の軽減
    4.留学生をサポートするシステムの進化
    5.日本にないアメリカの大学が持つ数多くのメリット
    6.あらゆる分野のグローバル化
    上記6項目の詳細を読む
    「アメリカの大学へ進学しよう!」4回目のテーマは「短大経由で4大進学」です。アメリカの大学進学を考えるとき、いきなり4年制大学を目指さずに、2年制大学(短大)を経由して4年制大学へ進学する方法があります。今回はその留学方法について紹介します。

  • 2016.01.23

    オーストラリア、アメリカ、カナダ留学で看護コースを選ぶ人が増えている

    ますます人気上昇中の看護師留学。これまでのキャリアと資格を生かして現地の資格を取得し、正看護師として働いたり、海外の医療・看護事情や技術を学ぶことができると、注目を集めています。参加者の多くは、すでに日本で正看護師として働き、さらなるキャリアアップをめざすという人達ですが、中にはこれから海外で看護アシスタントや医療ボランティアからスタートして、一から看護学を勉強される方もいます。一口に看護師留学といっても、それまでの経歴や資格、性格、また留学先の国によって、資格取得までの道もそれぞれです。そこで、看護師留学の手配を数多く手がける㈱全国通販 留学デスクZTの堀井紀子さんにご協力いただき、いったいどんな国で、どのような留学ができるのかなど、看護師留学の種類や内容などについてご紹介します。