長期

長期記事一覧

  • 2016.02.08

    海にスポーツに名門大学、英語留学にお勧めのサンディエゴの魅力とは

    留学生に人気のカリフォルニアの中でも、ちょっと知名度の低いサンディエゴ。その分、比較的日本人留学生も少なく、落ち着いて勉強したい人にお勧めの、穴場ともいえます。温暖で1年中過ごしやすく、海にも近い上、ロサンゼルスへも車で2~3時間程度という、そんなサンディエゴ留学の魅力を、(株)留学サイトドットコムの上田京子さんにご協力いただきながら、ご紹介します。

  • 2016.02.07

    選択豊富なロサンゼルスでの夏休み語学留学

    留学といえばまず思い浮かぶカリフォルニア。その中心ともいえるロサンゼルスは、短期から長期の正規留学まで、様々なタイプの留学生に根強い人気を誇っています。暖かで開放的な街は、夏休みのバカンスを兼ねたリフレッシュ留学にもピッタリ。そこで、㈱ラストリゾートの福岡佑子さんにご協力いただき、最近人気のプログラムやお勧めなど、ロサンゼルス留学の最新情報をお届けします。

  • 2016.02.01

    看護留学で現地の免許を取得して国際派看護師になる!!

    以前から長期語学留学やボランティア、ワーキングホリデーなど、海外生活体験市場でも目立っていた看護師さんですが、最近、リフレッシュ目的の生活体験でなく、日本での資格と実務経験を生かして現地の看護師免許を取得し就労する、国際派看護師をめざす看護留学が人気急増中。サービス残業も多くハードな日本の勤務環境とは違い、勤務時間も決まっていて、研修受講や専門資格取得などキャリアアップへの道筋もしっかりしているのが欧米では一般的。また、欧米諸国の多くで看護師が不足しているため、現地の免許を取得すれば就労ビザ取得も夢ではありません。そこで、看護留学手配の老舗㈱トモ・コミュニケーションズの米倉徹さんにご協力いただき、看護留学についてご紹介します。

編集部おすすめ情報一覧

  • 2016.02.04

    高校留学は国選びが成功の鍵を握る

    高校時代を海外で過ごす高校留学。若い時に英語力を身につけ、ご両親と離れた留学先の国での生活を体験することで将来の可能性を広げるチャンスとあこがれる人も多いのでは? でも、実際に行こうと思うとお金もかかるし、ご両親が反対していたり、“この国はどんな国?”、“本当にちゃんと卒業できる?”、“英語の授業についていける?”、“どんな準備をしたら良いの?”など、不安もいっぱい。そこで、高校留学の国選びのサポートから手配やカウンセリングまでを行なっているオーベクス国際交流協会の山口ひろみさんにご協力いただき、1週間からの留学体験やサマースクールから、卒業を目的とした正規留学まで、高校留学についてご紹介します。

  • 2016.02.05

    観光旅行はもう卒業!!短期中期留学 ホームステイでナマの生活を体験

    ゴールデンウィークも終わり、そろそろ夏休みの計画を考える時期。あちこち訪ねる旅行も楽しいけれど、もう一歩現地に踏み込んで、ナマの生活を体験したり、現地の人との交流を楽しみたいと、ホームステイを選ぶ人が増えています。“そんなことを言っても、1週間しか休めない”と言っているアナタも大丈夫。短期留学やホームステイはもちろん、いろいろなオプションを付けたりして、思ったよりもずっとたくさんの生活体験ができるのです。そこで、今回は(社)日本国際生活体験協会(EIL)の新井恵美子さんにご協力いただき、休みの長さや目的、タイプ別にお勧めのホームステイプログラムをご紹介します。

  • 2016.01.07

    語学もアルバイトも旅行もできるから社会人にも人気!

    1年間海外で生活し、語学もアルバイトも旅行もできるワーキングホリデー。もともと若者に安く海外生活を体験する機会を与えることを目的にできた制度ですが、ここ数年、20歳代半ばから後半にかけての、年齢制限ギリギリの駆け込み参加者が増えているといいます。そこで今回は、長年ワーキングホリデーの手配をしている㈱クリエイティブ・ライフ・アソシエーション(CLA)にご協力いただき、こうした社会人参加者について、最近のワーキングホリデー事情なども併せてご紹介します。