日本語教師

日本語教師記事一覧

  • 2016.02.16

    教育留学で日本語教師アシスタントとなり、英語でのコミュニケーション力を鍛える

    海外の小学校や中学・高校などで日本語を教えたり現地教師のサポートをする日本語教師アシスタント。日本語教師を目指す人はもちろんのこと、現役教師や教職を目指す学生などに人気です。その教育留学の魅力がどのようなところにあるのか、アメリカの日本語イマージョン教育実施校へアシスタント教師を派遣している特定非営利活動法人 国際教育文化交流協会 ISECEの大野義夫さんにお話をうかがいました。

  • 2016.02.06

    異文化体験できる留学~日本語教師アシスタント

    せっかく言葉と文化を学ぼうと語学研修に行ったのに、語学学校はアジア人ばっかりで、知り合った現地の人は先生とホストファミリーだけ。がっかりして帰国という人も少なくありません。そこで、もっと現地の人と交流したいという人たちに注目を集めているのが、日本語教師アシスタント。TOP留学センターの村本建二さんにご協力いただき、プログラム内容や現地の生活についてご紹介します。

  • 2016.01.14

    海外の学生に日本文化や日本語を教える日本語教師が人気!

    最近、ただ「学ぶ」ことを目的とした留学ではなく、現地の人の中に溶け込み、現地の人に貢献したいと希望する人が増えています。その手段の一つとして注目を集めているのが、現地の学生に日本文化や日本語を教える日本語教師プログラム。日本人であるということを生かし、教えることを通して自分自身も学ぶことができると人気です。そこで、iiP-インターナショナル・インターンシップ・プログラムスの加藤絢子さんにご協力いただき、気になる仕事内容や資格などについてご紹介します。

  • 2016.01.08

    人気の日本語教師アシスタント、教師の資格がなくてもできる!

    現地の小学校や中・高校で子供達に日本語や日本の文化を教える日本語教師アシスタント。ただ「学ぶ」だけの留学と違い、実際に現地社会に入って生活し、同時に日本人の少ない環境で生きた英語を身につけることもできると注目を集めています。とは言っても、誰にでも参加できるものなのでしょうか。そこでインターナショナル・インターンシップ・プログラムス(iiP)の長さんにご協力いただき、教師の資格がなくてもできる日本語教師アシスタントプログラムについてご紹介していきます。

  • 2016.01.02

    異文化体験!日本語教師アシスタント!!

    利用会社:TOP留学センター
    参加者:尾崎 奈穂さん
    留学先:オーストラリア ブリスベン

1ページ1

編集部おすすめ情報一覧

  • 2016.01.21

    夏にちょっと長く行くLAプチ留学に注目!

    1~2週間では慣れた頃に帰国になりそうだけれど、いきなり長期留学は不安という人にピッタリなのが4週間留学。短すぎず長過ぎず、学生さんや学校の先生など、ちょっと長めの夏休みを取れる人をはじめ、転職の間の骨休め期間としても注目を集めています。そこで、短期・長期問わず留学先として人気の高いロサンゼルスでの4週間留学プログラムを提案している㈱国際教育交流センター 留学タイムズの中山朝美さんにご協力いただき、夏のロサンゼルス情報や、4週間でどんなことができるのかなど、夏休みロサンゼルスプチ留学についてご紹介します。

  • 2016.01.08

    英語+ダンスや英語+ヨガなどおけいこ留学が最近のLAトレンド

    最近のロサンゼルス留学のトレンドは「英語+ダンス」や「英語+ヨガ」、「+映画」など、これまでの語学研修とは一味違ったおけいこ留学やプラスアルファ留学。特に短期間でも参加できるものが増え、OLのプチ留学としても人気が集中しています。一年を通して温暖な気候のロサンゼルスは、留学先としても常に注目のエリア。寒くなる日本を飛び出して暖かいLAに行きたい、という声はこれからますます増えそうです。アジア系の航空会社も多く就航し、アメリカの中でも比較的安い料金設定がされるこのエリア。治安の良さや街の人たちのフレンドリーな雰囲気も手伝って、海外で「生活体験してみたい」という方にもおすすめと言えるのがこのロサンゼルスです。

  • 2016.02.08

    安い費用で高校留学をすることができる交換留学、中3の夏から準備開始!

    大好きな英語力を伸ばしたい。海外の高校で友達を作りたい。大学留学の下見に高校で留学を体験したい。高校留学で将来の可能性を広げたいけれど、お金がかかるのは無理とあきらめている人はいませんか? そんな人におすすめなのが交換留学です。高校留学に詳しいAISE日本事務局の田口博美さんにご協力いただき、私費留学との違いや準備など、交換留学についてご紹介します。