小学校

小学校記事一覧

  • 2016.02.03

    親子留学は親子で楽しめるフィジーが人気

    子供に、早い内から英語や異文化に触れさせ、将来のチャンスを増やしてあげたいと、親子留学をする人が増えています。中でも人気が高いのが、1~2週間程度の短期の親子留学。子供の学校や幼稚園、習い事や部活、留守宅に残るご主人のことなど、なかなか長期間は難しいという人でも、比較的気軽に旅行の延長で参加できるのが人気の秘密のようです。そこで、South Pacific Free Bird (株)の内田恭之助さんにご協力いただき、親子で行くフィジー留学プログラムについてご紹介します。

  • 2016.01.27

    日本語教師アシスタントはキャリアアップにつながるとして人気急上昇中

    最近、キャリアアップにつながる留学として人気が高まっているのが、海外の小学校や中学・高校などで日本語を教えたり現地の教師のサポートをする日本語教師アシスタントプログラム。日本語教師をめざす人はもちろんのこと、現役の英語教師や志望者の参加も増えているといいます。そこで今回は、アメリカの日本語イマージョン教育実施校へアシスタント教師を派遣している特定非営利活動法人 国際教育文化交流協会 ISECE(アイセック)の大野義夫さんにご協力いただき、人気の秘密や現地での生活、実際の参加者についてなど、日本語教師アシスタントプログラムについてご紹介します。

編集部おすすめ情報一覧

  • 2016.02.01

    短期の音楽留学で一流の先生のレッスンに参加する

    音楽を志す人なら誰でも憧れる音楽留学。とはいっても、本格的な留学となると費用や時間の面でなかなか誰でも簡単にというわけにはいきません。そこで最近人気なのが1週間から1ヶ月程度の短期音楽留学。特に各地で行われている夏期講習は、音楽祭と併せて開催しているものも多く、町中が音楽に埋もれた環境で、世界中から集まる音楽仲間とともに一流の先生に習えるチャンス。プロ志望の人だけでなく、単なる愛好家でも参加できる講座もたくさんあります。音楽留学に詳しいアンドビジョン㈱の池田啓嗣さんにご協力いただき、短期音楽留学の魅力やお勧めの講習などについてご紹介します。

  • 2016.01.07

    語学もアルバイトも旅行もできるから社会人にも人気!

    1年間海外で生活し、語学もアルバイトも旅行もできるワーキングホリデー。もともと若者に安く海外生活を体験する機会を与えることを目的にできた制度ですが、ここ数年、20歳代半ばから後半にかけての、年齢制限ギリギリの駆け込み参加者が増えているといいます。そこで今回は、長年ワーキングホリデーの手配をしている㈱クリエイティブ・ライフ・アソシエーション(CLA)にご協力いただき、こうした社会人参加者について、最近のワーキングホリデー事情なども併せてご紹介します。

  • 2016.02.08

    安い費用でマンツーマンで英語を学ぶセブ島留学

    短期間で英語力をアップさせたいなら、個人レッスンが最適。でも、クラスに比べて割高なのが難点です。そこで、最近注目されているのが、セブ島留学で英語を学ぶプログラム。格安でマンツーマンレッスンが受けられるため、仕事や欧米への正規留学などで英語力が必要な人を中心に人気上昇中です。ハートシステム(株)の古田島健さんにご協力いただき、セブ島マンツーマン留学プログラムをご紹介します。