ワーキングホリデー

ワーキングホリデー記事一覧

編集部おすすめ情報一覧

  • 2016.01.26

    アメリカのコミニティカレッジで将来の自分のために磨きをかける

    アメリカの2年制大学の8割以上は、コミュニティカレッジ(Community College)と呼ばれる公立大学です。約9割が男女共学のため日本の短大よりも男性が学ぶ機会をより多く提供していると言えます。また、日本の短大と違い高校を卒業したばかりの人だけでなく社会人まで幅広い年齢層の人が学んでいるのも特長です。コミュニティカレッジは、授業料が安く、英語力などの入学基準もそれほど高くないため入りやすいのも魅力です。1クラスの学生数が少なめのことが多いので、英語力にハンデがある留学生もアットホームな雰囲気の中で勉強をスタートすることができます。コースは大きく分けて2種類。ひとつは職業に直結する技術を学ぶ「職業教育コース」、もうひとつは幅広く一般教養を学び4年制大学への編入を目指す「編入コース」です。専門知識を学び就職に結びつけたい人も、4年制大学を目指す人も、一度アメリカの「コミュニティカレッジ」について考えてみませんか?

  • 2016.01.10

    いま、人気の3週間語学留学を徹底取材

    最近、増えているのが「3週間」の短期語学留学。退職後のリフレッシュに失業保険をもらいながら行ける期間というのがその理由の一つのようですが、どうもそれだけではないようです。そこで今回は、日本旅行語学留学デスクの今井久美子さんにご協力をいただき、留学としての「3週間」という期間の魅力や、滞在中は一体どんなことができるのか、3週間でどの程度の効果を期待できるのかなどを詳しく教えてもらいました。

  • 2016.02.20

    カナダ家庭の生活を楽しめる留学

    洗練された都市とダイナミックな自然が調和するカナダは数千年もの長い間、大陸を移動して辿り着いた人々が暮らしてきた土地です。それぞれの民族の伝統や文化を大切にしながら共に助け合い、豊かで厳しい自然とも共生しながら発展し続け、現在では多民族国家として知られています。そんなカナダで注目されているのが、そこに暮らす人々の家庭に入り、カナダの生活を体験できる留学です。