リゾート留学

リゾート留学記事一覧

  • 2016.01.19

    南のリゾートで英語を学ぶフィジーが人気上昇中!

    最近ビーチリゾート等で語学を学ぶ、リゾート留学が人気です。美しい海に癒されながら語学を学び、観光旅行では難しい現地の人々との触れ合いや生活も体験できるのが魅力ですが、中でも注目を集めているのがフィジーやニューカレドニアなどの南太平洋の島々。特にフィジーは、陽気でフレンドリーな国民性と、英語が学べるという点で数々のマスコミなどでも紹介され、人気急上昇中です。そこで、実際に南太平洋での語学研修を企画している㈱エイチ・アイ・エス関東営業本部ツアー企画課の室井哲さんにご協力いただき、フィジーを中心に南太平洋のリゾート留学についてご紹介します。

編集部おすすめ情報一覧

  • 2016.01.24

    来年交換留学に参加したいなら、今が準備の時期

    1年間ホームステイをしながら海外の高校に通うことができる交換留学。学校や滞在地域を選べないことや、留学期間も決まっているなどの制約はありますが、多額の費用のかかる私費留学に比べ、少ない予算でも留学を体験することができ、また、受け入れ機関もしっかりしているので安心です。高校3年間の中で、交換留学のチャンスは1年生または2年生の秋からのたった2回、しかも試験や準備に時間がかかるため、もしあなたが来年留学したいと思うのなら、まさに今が計画をスタートする時。そこで、交換留学に実績のある国際教育交流協会(PIEE)にご協力いただき、交換留学とはどのようなものなのか、どんな準備をするのかなどについてご紹介します。

  • 2013.01.25

    海外料理研修の目玉は現地レストラン研修

    洋食の中でもイタリア料理は人気が高く、イタリアンレストランも続々とオープンしています。そして、本場イタリアのレストランで料理を学び、プロの技と味を身につけたいというニーズも高まりを見せています。今回はアカデミアリアチ東京オフィスの佐藤さんにご協力いただき、語学研修からレストランでのインターンまで充実したプログラムの揃うイタリア料理留学について、最近の傾向や人気のコースなどについてご紹介します。

  • 2016.02.03

    イギリスの仕事体験で現地の生きた英語に触れる

    海外で社会に出て仕事体験をできるインターンシップ。あくまでも研修ということから無給のものが一般的ですが、今回ご紹介するプログラムは有給のインターンシップを体験できる「英国留学(イギリス・語学学校)+有給インターンシップ」です。プログラムは、16週間語学学校に通い「語学研修とインターン準備」を行ない、その後22週間の「インターンシップ」、最後の1週間は語学学校で「修了テスト」というもの。英国ならではのパブやバー、レストランの接客など、イギリスの大衆文化に肌で触れられるインターンシップは、一般企業のオフィスワークとは一味違い、地元の人達とのふれあいや出会いが待っています。しかも有給インターンシップの22週間で得た報酬によって留学費用の一部をカバーできるのも大きな魅力です。