アメリカ

アメリカ記事一覧

  • 2016.09.30

    1週間でも楽しめる!社会人の夏休み留学プラン

    学生の頃とは違って社会人にとっては貴重な時間。 毎日向き合っている仕事から離れられると思うと、ただぼ~っと過ごすだけではもったいない! もし1週間以上お休みをとれたなら、思いきって海外留学してみませんか? たった1週間でも語学は鍛えられるし、海外ならではの体験もできるんです。もちろん一人で行っても現地にすぐに馴染めます。 そこで今回は社会人の夏休み留学プランをご紹介してまいります。

  • 2016.06.30

    勝ち組を目指す!卒業率約95%、就職率ほぼ100%のアメリカ留学

    日本と違い、「入学は易しく卒業は難しい」のがアメリカの大学。それだけに卒業やその後の進路への不安から、なかなか留学へ踏み出せないという人も多いのでは?米国大学機構(NCN)のグローバルキャリアプログラムなら、出願や入学手続きはもちろんのこと、留学中から就職活動まで細かくサポートしてくれるという情報をキャッチ。きちんと留学の成果を出し、将来のキャリアへつなげたい人にイチオシです。

  • 2016.06.30

    アメリカ大学が授業料、食費、滞在費の50%以上を卒業までサポート

    留学カウンセラーのイチオシポイント 18~26歳の方なら成績や英語力は問わず誰でも参加可能 高等学校卒業(見込)の方で、出発時に26歳までの方であれば、何方でも参加可能です。申込み時の英語力は問われません。 卒業まで最大5年間継続して返済不要の奨学金を支給 事前英語研修終了後に、基準のTOEFLに達しない場合でも大学付属の英語学校から50%以上の奨学金支給を受けて留学可能。奨学金は卒業まで継続支給

  • 2016.06.30

    無理なく英語とビジネス力をアップできる 実質本位のMBAコース

    留学カウンセラーのイチオシポイント Point1 出願時のTOEFLスコアは免除。進路決定してから準備を始められる Point2 ビジネス系学部卒ではない人にも学びやすい基礎課程コースを設置 Point3 卒業まで日米で継続サポート。就職&キャリアアップに万全の体制

  • 2016.02.13

    オペア留学が大人気!~1年間をアメリカで過ごす方法~

    オペア留学は、ステイ先の子供の世話をしながら生活するというシステムです。個室と食事がホストファミリーから提供され、お給料もでますので、少ない予算で1年間アメリカに滞在することができます。空き時間には現地の学校へ通ったり、オペア仲間と交流も楽しんだり。そんなオペア留学の魅力を、ご自身も体験者のアユサインターナショナル日本事務局の鴨下加奈子さんにご協力いただき、ご紹介します。

  • 2016.02.11

    ニューヨーク留学での注目は、オンキャンパスでの語学研修

    アメリカの中心的都市として、世界中から人が集まり、様々な文化と活気溢れる街ニューヨークは、留学でも大人気。中でも注目を集めているのが、観光では訪れないような郊外の町に滞在しながら、時々はシティライフも楽しむスタイルの語学研修。イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン(株)の野嶋亜美さんにご協力いただき、ニューヨーク留学のオンキャンパスでの語学研修等をご紹介します。

  • 2016.02.08

    海にスポーツに名門大学、英語留学にお勧めのサンディエゴの魅力とは

    留学生に人気のカリフォルニアの中でも、ちょっと知名度の低いサンディエゴ。その分、比較的日本人留学生も少なく、落ち着いて勉強したい人にお勧めの、穴場ともいえます。温暖で1年中過ごしやすく、海にも近い上、ロサンゼルスへも車で2~3時間程度という、そんなサンディエゴ留学の魅力を、(株)留学サイトドットコムの上田京子さんにご協力いただきながら、ご紹介します。

  • 2016.02.07

    選択豊富なロサンゼルスでの夏休み語学留学

    留学といえばまず思い浮かぶカリフォルニア。その中心ともいえるロサンゼルスは、短期から長期の正規留学まで、様々なタイプの留学生に根強い人気を誇っています。暖かで開放的な街は、夏休みのバカンスを兼ねたリフレッシュ留学にもピッタリ。そこで、㈱ラストリゾートの福岡佑子さんにご協力いただき、最近人気のプログラムやお勧めなど、ロサンゼルス留学の最新情報をお届けします。

  • 2016.02.02

    短期で学ぶビジネス英語研修

    まもなく始まる新年度を控え、部署異動や転職で英語が必要になる人や、今年こそ仕事で使える英語を身につけたいと考えている人も多いのでは? 短期間で効率的に英語力をつけるには何といっても留学するのが一番ですが、若い学生達のノリについていけるか心配だったり、もっと直接ビジネスで役立つ英語に集中して学びたい。そんなビジネスマン・ウーマン達に注目を集めているのが、短期間で学べるビジネス留学・英語プログラム。そこで、ボストンとケンブリッジで社会人対象のビジネス留学・英語プログラムを行っているイー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン(株)の畑中信人さんにご協力いただき、短期間でできるビジネス留学・英語研修についてご紹介します。

  • 2016.02.01

    看護留学で現地の免許を取得して国際派看護師になる!!

    以前から長期語学留学やボランティア、ワーキングホリデーなど、海外生活体験市場でも目立っていた看護師さんですが、最近、リフレッシュ目的の生活体験でなく、日本での資格と実務経験を生かして現地の看護師免許を取得し就労する、国際派看護師をめざす看護留学が人気急増中。サービス残業も多くハードな日本の勤務環境とは違い、勤務時間も決まっていて、研修受講や専門資格取得などキャリアアップへの道筋もしっかりしているのが欧米では一般的。また、欧米諸国の多くで看護師が不足しているため、現地の免許を取得すれば就労ビザ取得も夢ではありません。そこで、看護留学手配の老舗㈱トモ・コミュニケーションズの米倉徹さんにご協力いただき、看護留学についてご紹介します。

3ページ123

編集部おすすめ情報一覧