ロングステイ・永住プログラム下見ツアーは地震・台風の少ない、放射能が無いダバオで!!フィリピン留学留学の留学情報です。

資料請求 アイコン資料請求0

サイトの使い方のアイコンサイトの使い方

No.086-0036-P

ロングステイ・永住プログラム下見ツアーは地震・台風の少ない、放射能が無いダバオで!

国/都市フィリピン/ダバオ市(フィリピン南部の北海道より大きい島の安全都市・人口135万人)
費用と内訳10万8千円英語コース学費・週20時間(マンツーマン10時間含む)+学生寮(1人部屋)+教材費+週3回の現地視察費+空港送迎費
期間1週間~
条件40才以上で高校を卒業された方 英語レベル・入門〜中級の人

タイやマレーシアより安く・ゆったりしているダバオ市は海外ロングステイ・半永住を検討中の皆様に嬉しいニュース。英語が通じる国だから生活がしやすいのです。マレーシアのようにイスラム国家ではありません。 生活費が激安で台風・地震が少なく・放射能が無いフィリピンの安全宣言都市ダバオ市の下見ツアー兼英語レッスンを体験してください。1週間からOKです。50代以上の人たちの中で日本を脱出する人にぴったりの国がフィリピン・ダバオ市です。海外で国民年金を受け取り、生活をすることが出来ます。フィリピンは物価も安く、ダバオでは家賃3万円〜5万円位、生活費は夫婦で月3万円〜4万円です。国民年金・月10万円以下でも十分に生活が出来るのです。 また、物価の安い東南アジアの中で、フィリピンは英語圏ですので、言葉の面でも他の東南アジア諸国に比べて生活がしやすいといえます。 「英語はちょっと」という方にはフィリピン第2の都市ダバオに有る、唯一の海辺のスクールの英語研修をご紹介いたします。費用が安く、満足できる水準のレッスンは世界2大英語国米英に次ぐフィリピンだから出来ます。なお、日本のバナナは9割がダバオから輸入されています。 レッスン以外の楽しみは、ゴルフ、乗馬、カラオケ、食ベ歩き、ショッピング、マッサージ、マリンスポーツ、など超格安、日本の1/3〜1/5で楽しめます。

フィリピン南部のダバオは安全都市です。治安が良く、英語が通じて、台風・地震はほとんど有りません。

生活費が激安で台風・地震が少なく・放射能の無いフィリピンの安全宣言都市ダバオ市の下見ツアー兼英語レッスンを体験してください。1週間からOKです。50代以上の人たちの中で日本を脱出する人にぴったりの国がフィリピン・ダバオ市です。海外で国民年金を受け取り、生活をすることが出来ます。フィリピンは物価も安く、ダバオでは家賃3万円~5万円位、生活費は夫婦で月3万円~4万円です。国民年金・月10万円以下でも助ェに生活が出来るのです。

イスラム教のマレーシアや日本人が数万人も永住しているタイよりもすごしやすく、物価が安いので年金生活者向けです。

物価の安い東南アジアの中で、フィリピンは英語圏ですので、言葉の面でも他の東南アジア諸国に比べて生活がしやすいといえます。「英語はちょっと」という方にはフィリピン第2の都市ダバオに有る、唯一の海辺のスクールの英語研修をご紹介いたします。費用が安く、満足できる水準のレッスンは世界2大英語国米英に次ぐフィリピンだから出来ます。なお、日本のバナナは9割がダバオから輸入されています。レッスン以外の楽しみは、ゴルフ、乗馬、カラオケ、食ベ歩き、ショッピング、マッサージ、マリンスポーツ、など超格安、日本の1/3~1/5で楽しめます。

その他の期間と料金

1週間10万8千円、2週間:13万9千円、3週間:16万9千円、4週間:19万9千円 ※料金は変動があります。最新のものはお問い合わせください

関連している留学プラン

  • フィリピン留学フィリピン/ダバオ(フィリピン南部の北海道より広いミンダナオ島の首都・人口135万人の安全宣言都市)

    ワーホリ・海外留学出発前に、世界標準の英語のレベルIELTSを上げる秘策
    8週間 314,600円

    詳細を見る

  • フィリピン留学フィリピン/セブ島

    セブ島 マンツーマンありの格安英語力強化コース 週30レッスン
    277,200円

    詳細を見る

  • フィリピン留学フィリピン/ダスマリナス

    フィリピンで英語研修ホームステイ!
    218,000円~

    詳細を見る

  • フィリピン留学フィリピン/ダバオ(人口130万人のフィリピン第2の安全な都市)

    今話題のヒロットマッサージなどの5種類を政府認定校で学び修了書GET

    詳細を見る

このエージェントの他のプラン

  • ケンブリッジの国立大学の大学院1年で学ぶ、MBAも取れる!
    入学試験無しで、イギリス国立大学大学院プレセッショナルコースに入れます。しかも週20時間のバイトも出来ます。イギリスの国立大学大学院(1年制)入学レベルは、IELTS6.5ですが、プレセッショナルコース5.5に入れば、8週間レッスンで、自動的に大学院に進めます。イギリスの大学院に入る為の準備コースに、大学の専門の他に、仕事の経歴でも入れるのです。なお、専門学部には9月のほかに1月開講の学部もあるので、便利です。イギリスの大学院は原則1年制です。芸術系、オーディオ&音楽学部、建築学部、ビジネス学部、コンピュータ・ゲーム学部、児童教育学部、児童絵本学部、動物学部、その他の魅力ある学部を選んでください。学費が足らない人は、大学の奨学金・国の教育ローンが借りれます。英語中級以上なら、学生ビザを取ってください。
    2,040,000円
  • 社会貢献関係科目を学んで、社会に役立つ人になったら明るい将来が開ける!
    午前中に一般英語を学んで、英語が中級に達したら、午後・夕方から社会貢献タイプの専門コースも並行して学びます。4週間〜24週間のコースです。専門コースの生徒のほとんどは、地元のイギリス人になります。公立カレッジの場所は、ダドリーです。英国第2の大都市バーミンガム近郊がダドリーです。自由にご予算と希望内容に応じてオーダーメイドでご案内致します。 専門科目の受講可能英語レベルはパートタイムはIELTS4.5点以上、フルタイムはIELTS5.0 点以上になります。 英語レベルは問わない、短期1週間〜4週間英語+専門科目は、ロンドン南部の私立スクールで学べます。
    93,000円
  • イギリス公立高校留学は、16歳からできる!格安でも公立だから内容は安心!私立より格安のボーディングより公立高校留学!
    ボーディングスクールは高い!と考える人に朗報!!イギリスの公立高校に入ってください。 公立高校は2年制です、1年間の費用はは200万円~250万円(学費+滞在費&生活費)の費用で済みますから、、私立よりも節約は約7割以上です!しかもオックスフォード・ケンブリッジ・LSEなど にも進学できる優秀公立高校をお勧めします。 ≪私立は高い≫イギリス・スイスなどの先進国の私立高校(ボーディングスクール)は、学費+生活費は、1年間で約600万円〜900万円です。 ≪実績≫2011年は16歳男子が公立高校(Alevel)に入り、2年後の2113年9月から、ロンドンのLSEに進み ました。その後日本に戻り1流会社に就職しました。最近では男子2名と女子1名が 公立カレッジ付属高校に留学しました。イギリスの二年制高校(Aレベル)を終了すると、海外の大学進学や日本の有名大学 にも、帰国子女枠で入れます。お得です!! 16歳以上で、日本の高校1年以上修了した人!必要英語レベルIELTS5.0~5.5です。なお、4.0ぐらいの 英語レベルの人には、公立高校予備コースがあります。 英語特訓は3ヶ月〜10カ月間で IELTS5.0~5.5になる方法があります。
    667,000円~