大学留学なら留学・海外留学の情報が満載のSTEP UP

資料請求 アイコン資料請求0

サイトの使い方のアイコンサイトの使い方

大学留学
大学留学
大学留学の定番はやはりアメリカ。学費や入学試験など悩ましい問題はたくさんありますが、アメリカの大学事情や単位制についてしっかり把握することによって、適切な対策を取ることができます。最近は入学準備が遅れることにより、一番最適なタイミングを逃してしまう方が多い傾向にあるため、将来の方向性を見据えながら、早めの大学選びをしていきましょう。

大学留学のプラン一覧

  • No.042-0010-P 詳細を見る

    2017夏休み看護短期留学ポートランドコース

    オレゴン州最大の都市ポートランドは、花と緑にあふれ自然と共存する美しい都市です。治安もよく、路面電車や市バスなど公共交通機関も発達していますので、市内の散策など手軽に滞在を楽しむことができます。また、オレゴン州は米国で最初に安楽死が認められた州都市も有名です。

    • 50万以下
    • 航空券
  • No.086-0046-P 詳細を見る

    英語レベルが初級でも英国留学は、公立カレッジ英語コースに入れます。

    英語レベルが初級でも、4週間〜6ヶ月までの語学留学が出来ます。面倒な学生ビザは現地空港で取得できます。公立カレッジのオンキャンパス語学コースで多国籍の留学生と英語を学び、同じキャンパスの英国人と交流すると、英語レベルも上がります。現地で英語のレベルを上げるのなら、スチューデント・ユニオンの行事に参加して、同じキャンパスの英国人と交流してください。もし、学生ビザを取って語学&専門留学したいのならIELTS4.0〜5.5を取ってください。なお、英語だけ学ぶ11ヶ月未満の学生ビジタービザでの留学は英語レベルは必要ないのです。

    • 50万以下
  • No.201-0014-P 詳細を見る

    【カリフォルニア大学エクステンションプログラム】

    カリフォルニア大学に1ヶ月〜1年間の留学ができるプログラムです。カリフォルニア大学エクステンションプログラムは、対象キャンパスにおいて、英語強化コース(日常英会話、ビジネス英会話、進学準備英語など)に加え、ビジネス、法律、英語教師養成などの専門科目を履修できるコースがあります。大学生から社会人の方まで幅広く受け入れています。また、日本の大学生が1年間の【休学留学/認定留学】として参加することも可能です。対象キャンパスはサンディエゴ校、アーバイン校、デービス校、リバーサイド校の4校です。

    • 渡航先アメリカ
    • 費用期間4週間  361,832円
    • 取扱会社iae留学ネット
    • 50万以下
  • No.086-0073-P 詳細を見る

    オンキャンパス格安でもしっかり学べ、公立カレッジの語学+専門学習は効果あり!

    カナダ、アメリカよりイギリス留学は2,3割安い!から、高いと思っている人はビックリの低予算、しっかり学べるオンキャンパス語学留学の総費用が4週間14万6千円ですから、予算節約型留学です!英国政府が運営する公立カレッジは設備は充実、英語の他に専門・趣味のコースも並行して学べます。しかも、多国籍の留学生達との週20時間レッスン!私立のスクールは留学生だけ!公立カレッジは地元のイギリス人と同じキャンパスで学ぶので、現地に人たちと一緒に異文化交流も盛んです。だから短期でも効果有り!学生ビザが要らない24週間未満は、直接手配だから速攻でで手配可能!低料金の秘密は、政府の補助が有る公立カレッジだからです。留学先のダドリーはロンドンから電車で約90分です。

    • 50万以下
  • No.146-0047-P 詳細を見る

    カリフォルニア州立大学ノースリッジ校(CSUN)付属語学学校 − 英語/学部履修/一年休学留学/認定留学

    カリフォルニア州立大学ノースリッジ校(CSUN)は、ロサンゼルス郊外サンフェルナンド・バレー地区に位置しています。ハリウッド、ビバリーヒルズ、ユニバーサルスタジオ、サンタモニカや太平洋を臨む数々のビーチまでは、車で30分以内の距離です。学校周辺は緑豊かで、都会に近いながらも落ち着いた環境で勉強することができます。また、近隣にはレストランやショッピング・エリア、映画館などがあり、生活するにも大変便利なロケーションです。 2014年現在、CSUNには38,000人以上の学生が在籍しており、アメリカで最も大きな大学50校の一つとされています。また、世界90カ国以上から2,900名以上の留学生が学んでおり、カリフォルニア州立大学システム内では最も留学生数の多い大学となっています。

  • No.086-0026-P 詳細を見る

    IELTS4.0でもOK!英国学生ビザ取得可能,TOEICとTOEFLは使えません

    英国公立カレッジでは、英語の他に医学・薬学以外のさまざまな専門科目が学べます。IELTS4.0で[アート&デザイン・ビジネス・フラワー・ガーデニング・旅行&観光など] が学べるお得なコースもあります。日本人には嬉しい公的資格が取れます。オーストラリアのTAFEや米国のコミュニティカレッジのルーツが、英国の公立カレッジですから、ずいぶんお得なコースが多いのです。英語は多国籍の留学生と学び、専門資格取得コースは英国人学生と学んで英語も上達します。

  • No.146-0057-P 詳細を見る

    Christchurch Polytechnic Institute of Technology (CPIT)−英語/職業訓練/進学準備/学士号/準修士号

    NZのポリテクニックは、英語、ファウンデーション、ディプロマ、学士号、準修士号など多彩なプログラムを提供する公立高等教育機関です。 CPITはクライストチャーチの中心部に位置し、周辺はクライストチャーチ・アートギャラリーをはじめとするクライストチャーチのすばらしい芸術や文化が楽しめる「文化地区」となっています。また、クライストチャーチではCPITの学生が参加することもできるエキサイティングなイベントが一年中開催されています。

    • 渡航先ニュージーランド
    • 費用期間1年間 英語(12週間)NZ$7,964/学士号 NZ$31,854/手数料無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.146-0067-P 詳細を見る

    セントラルワシントン大学 − 英語コース/学士号

    セントラル・ワシントン大学は、4年制の公立の大学であり、歴史的な街エレンズバーグにあります。CWUでは個々の学生を大切にし、教室の枠を超えて日常や社会で学生に学んでもらうことに取り組んでいます。また、海外の大学30校と提携を結んでおり、毎年36カ国から400人以上の学生を迎え入れています。
    大学が位置するワシントン州エレンズバーグは安全で、清潔で、フレンドリーな大学街です。ショッピングセンターやマウンテンエリアなども近くにあります。また、野外レクリエーションでは、スキー、スノーボーディング、ハイキング、フィッシングなどを楽しめます。

    • 渡航先アメリカ
    • 費用期間1学期~(英語コース)、1年間~(学部コース) US$7,548~(英語コース)、US$36,679~(学部コース)/留学手続き手数料無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.146-0068-P 詳細を見る

    ルイスクラーク州立大学−英語/準学士号/学士号/大学編入/一年休学/認定留学

    ルイスクラーク州立大学は、U.S. News & World Reportの大学ランキングで、2007年の西部地域の公立4年制大学でみごと第一位に輝いた非常に評価の高い学校です。大学では80種類以上の学位をとることができ、学生ひとりひとりの要望を満たすことができます。また、スポーツでは野球がとても盛んで強く、多くのメジャーリーガーの母校となっています。 英語のコースも充実していること、そして物価が安く安全な街であることから留学生にもとても人気が高いです。また、留学生にも奨学金を受け取ることができる数少ない学校のひとつです。英語コースも併設されているので、英語が心配でも大丈夫です。

    • 渡航先アメリカ
    • 費用期間1学期、1年間、2年間 US$27,346~(1年間)/留学手続き手数料無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.201-0013-P 詳細を見る

    iae留学ネット【海外進学プログラム/休学・認定留学】

    このプログラムは、留学先の大学に1学期(5ヶ月)〜1年間(9ヶ月)だけ在籍し、学部レベルの授業を履修するプログラムです。1年間のプログラムの中には【英語力強化+学部授業履修】をセットで履修できるものもありますので、英語力を伸ばし、ゆくゆくは学部の授業を体験したい、と考える方に最適です。大学生から社会人の方まで幅広く受け入れています。また、日本の大学生が1年間の【休学留学/認定留学】として参加することも可能です。日本の大学で専攻している分野をさらに深めるのも良し、逆に日本では学べない専攻を留学先で学ぶのも良し。ご自身の目的に合わせて参加できるのが魅力的です。

    • 渡航先アメリカ
    • 費用期間1学期(5ヶ月) 4,465,000円
    • 取扱会社iae留学ネット
  • No.086-0023-P 詳細を見る

    特報!英国大学留学は公立カレッジ留学中に決めたらミスマッチしない!

    イギリスの大学留学は日本で決めない方が賢い選択です。中退率36%の英国大学生の仲間に入らないで下さい。日本の高卒なら、大学の選択は英国公立カレッジ付属ファンデーションコースに行くと、学費が安く、しかも大学を選べます。ファンデーションコースは公立カレッジがお得です。大学の3〜4割安く留学出来ます。

  • No.086-0060-P 詳細を見る

    毎年9月と1月開講のファンデーション・コースに入ると格安で、大学選択が可能! 

    イギリスの120もの国立大学は3年制です。留学生は、直接入学が出来ませんので、通常は9月〜6月又は1月〜8月の大学進学準備コース(ファンデーションコース)に入ります。在学中にお好みの大学を選べるので安心です。しかも、大学のファンデーションコースよりも格安です。一番の特長は大学の選択は公立カレッジに留学中に出来る事です。 でも、9月に間に合わなかった人のための お助けコース として、1月開講〜8月終了のファンデーションコースもあります。英国の3年制の大学を選択する見込みの方は、是非このコースを選んでください。 高校1年を修了した人は、公立高校コースに2年間留学すれば、大学に入学できます。

    • 渡航先イギリス
    • 費用期間8ヶ月or10ヶ月 学費:983,000円(8ヶ月) 学生寮:451,000円(8ヶ月)、651,000円(ハウスシェア家賃/シングルルーム滞在 10ヶ月)352,000円、(ホームステイ/2食付個室滞在 8ヶ月)564,000 円(8ヶ月)※料金は変動があります。最新のものはお問い合わせください
    • 取扱会社イギリス公立カレッジ連盟
  • No.146-0035-P 詳細を見る

    College of the Rockies − 英語コース/ディプロマ/学士号/大学編入

    カレッジ・オブ・ザ・ロッキーは、バンクーバーから空路で1時間半、バンフまで車で3時間という美しいロッキーの麓にある州立カレッジです。生活費も安く、カナダ人学生との交流の機会も多いのが特長です。小規模なカレッジで、アットホームな雰囲気があり、学生満足度調査でトップになったこともあります。また、スキーやカヌー、カヤック、ラフティングなど、アウトドアスポーツが好きな方には最適なロケーションです。また、空があれば、学生寮に滞在できるのも魅力です。

  • No.033-0530-P 詳細を見る

    ガッズデンステイトコミュニティカレッジ

    アトランタから東へ車で1時間半ほど離れたアラバマ州の郊外の町ガッズデン市にある大学。長年にわたり留学生を受け入れてきている大学なので、留学生のサポートは充実している。また学生寮がるので、通学にも便利な環境。安く、しっかりと学びたいという方にはオススメの大学。

  • No.033-0531-P 詳細を見る

    カレッジオブセントラルフロリダ

    フロリダ州オーランドから北に車で2時間ほど上がったオカラという町にある大学。アパートメントタイプの学生寮があり、ショッピングセンター、銀行、スーパーマーケットなども近く、もちろん通学にも便利。多くの自然に恵まれ、近くには、シルバー・スプリングスやオカラ国立公園がある。

  • No.033-0532-P 詳細を見る

    デラウエアカウンティコミュニティカレッジ

    ペンシルベニア州フィラデルフィアのダウンタウンから車で20分ほど西、メディアという町にある大学。大学は緑に覆われていて広々として気持ちが良い。モダンな作りのキャンパスは機能的で快適なキャンパスライフが送れる。バスの便も充実している。ダウンタウンから電車でニューヨークやワシントンDCへも日帰りで旅行も可能。

  • No.033-0533-P 詳細を見る

    ロックランドコミュニティカレッジ

    ニューヨークのマンハッタンから車で1時間ほどの長閑な住宅街、サファーンという町にあるコミュニティカレッジ。ニューヨーク州立大学への編入を希望する場合は、単位の移行がスムーズに出来る利点がある。大学はマンハッタンとは離れた住宅街なので、安心して落ち着いた生活ができる。

  • No.033-0519-P 詳細を見る

    シティカレッジオブサンフランシスコ

    観光地としても人気のあるサンフランシスコの市内にある大学。サンフランシスコ市内は交通の便がよく、基本的に車が無くても生活に支障をきたさないため、留学生にはとても人気がある。多種多様な人種や文化が反映し独特の国際性やリベラルな思考を持つことで知られる都市での生活は勉強以外でも学ぶことは多い。

  • No.033-0520-P 詳細を見る

    ディアブロバレーカレッジ

    UCバークレーをはじめ、北カリフォルニアの4年制大学へ編入する学生が多いことで知られる大学。バークレーから車で40分ほど離れる落ち着いた環境に大学はある。ショッピングセンターにも隣接しバスの便も良いので生活には不自由はなく、都心からも離れているので、しっかりと学びたい学生にはオススメの大学。

  • No.033-0514-P 詳細を見る

    カレッジオブザデザート

    ロサンゼルスから車で約2時間ほどのところにある、カリフォルニア州屈指の避寒リゾート地として知られるパームスプリングスに隣接する大学。小ぢんまりした地方都市だが、観光地用の賑やかな場所もあり、落ち着いた環境で学べる。留学生アドバイザーも常駐しており、親切な対応が期待できる。

81件の検索結果

1 2 3 4 5

2年制の短大経由を視野に入れると大学選びの幅が広がる

  • 大学留学のPoint1

    語学留学先として選ばれることが多いアメリカでは、編入はごく一般的なこと。取得した1単位はどこの大学でも同様に1単位として認められるため、入学や編入がしやすいのが特徴です。入学のハードルも2年制の方が低いことから、比較的入学しやすい2年制大学へまず入り、必要な成績や単位を得た上で4年制への編入を決める学生は少なくありません。2年制に通う間にその後の方向を決定して、効率的に希望の進路へ進めるというメリットもあります。

    大学留学
  • 大学留学のPoint2

    大学選びの際に、公立と私立どちらにするか悩むこともあるかと思います。どちらがいいかは条件次第。公立大学には地方自治体などが学費を一部負担してくれる学校が1200校以上ありますし、一方、外部からの学生は通常の倍の学費がかかってしまう州立の学校もあります。私立大学でも独自に奨学金制度を設けている学校もあるため、これらの制度を上手に利用することで、学費と生活費含めて日本の大学と変わらない費用で通うことも可能です。

  • 大学留学のPoint3

    アメリカでは評価の対象となるのは「大学」自体ではなく、取得した「単位」です。つまり無理をして知名度の高い大学に入学する必要はありません。私立大学では、15~20人程の少人数で行うディスカッション形式の授業が多数。そして就職・大学院への進学の際に最も重要とされるのは「問題への解決能力」です。ディスカッションの経験はアピールポイントになります。地方の私立大学を選んで学費を抑え、必要な単位を取得するのもひとつの方法でしょう。

大学留学PICKUP!

もっと見る