米国

米国記事一覧

  • 2016.02.07

    選択豊富なロサンゼルスでの夏休み語学留学

    留学といえばまず思い浮かぶカリフォルニア。その中心ともいえるロサンゼルスは、短期から長期の正規留学まで、様々なタイプの留学生に根強い人気を誇っています。暖かで開放的な街は、夏休みのバカンスを兼ねたリフレッシュ留学にもピッタリ。そこで、㈱ラストリゾートの福岡佑子さんにご協力いただき、最近人気のプログラムやお勧めなど、ロサンゼルス留学の最新情報をお届けします。

  • 2016.01.18

    アメリカの大学へ進学しよう! その3 条件付入学制度

    進路の選択肢の一つに「アメリカの大学」を加える高校生が増加しています。大きな理由として以下の6つが挙げられます。
    1.日本の大学教育に対する懸念と失望
    2.国際化に伴う日本の就職事情の変化
    3.経済負担の軽減
    4.留学生をサポートするシステムの進化
    5.日本にないアメリカの大学が持つ数多くのメリット
    6.あらゆる分野のグローバル化
    上記6項目の詳細を読む
    「アメリカの大学へ進学しよう!」3回目のテーマは「条件付入学制度」です。アメリカの大学進学を考えるとき、費用も気になることの一つですが、"英語力"を一番にあげる人が多いと思います。日本でじっくり英語力をつけてからアメリカの大学に挑戦する方法もありますが、今回ご紹介する「条件付入学制度」を利用すれば現在の英語力で入学出願できます。それでは「条件付入学制度」とその制度を活用した留学方法について紹介します。

  • 2016.01.16

    アメリカの大学へ進学しよう! その2 英検で進学

    進路の選択肢の一つに「アメリカの大学」を加える高校生が増加しています。大きな理由として以下の6つが挙げられます。
    1.日本の大学教育に対する懸念と失望
    2.国際化に伴う日本の就職事情の変化
    3.経済負担の軽減
    4.留学生をサポートするシステムの進化
    5.日本にないアメリカの大学が持つ数多くのメリット
    6.あらゆる分野のグローバル化
    上記6項目の詳細を読む
    「アメリカの大学へ進学しよう!」2回目のテーマは「英検で進学」です。高校生の皆さんにとって「英検」という言葉は馴染みのある言葉だと思いますが、日本の実用英語技能検定試験である「英検」で、なぜアメリカの大学に入学できるのでしょう。今回はその理由と「英検」を活用したアメリカ大学進学方法について解説します。

1ページ1

編集部おすすめ情報一覧

  • 2016.06.30

    短期で会話力を伸ばすセブ島留学 マンツーマンレッスンを格安価格で実現!

    留学カウンセラーのイチオシポイント Point1 2ヶ月間の授業料、滞在費、食費込みで30万円~と留学費用が安い。 Point2 マンツーマンレッスンにより、短期で効果的に英語力をアップ。 Point3 1日6時間週30時間以上の、圧倒的な学習時間。

  • 2016.02.02

    今、人気の旅行業界とホテルインターンシップ

    就職先として相変わらず高い人気を誇るホテルや旅行業界。それだけにかなりの難関ともいえますが、最近、留学で語学力と専門知識やスキルを身につけ、キャリアアップやキャリアチェンジに結び付けようという学生や社会人が増えています。旅行業界をめざす留学といっても、大学や大学院のツーリズム&ホスピタリティ専攻やトラベル専門学校で専門的に学ぶもの、インターンシップで実務経験を積むもの、語学学校の旅行業向けコースなど様々。どのようなことを学び、どの仕事につなげたいのかといった目的に合わせた選択が大切です。そこで、トラベルジャーナルグループ トラジャルインターンシップ事業室の長谷川浩太さんにご協力いただき、トラベル留学の中でも人気の旅行業界でのインターンシッププログラム及びホテルインターンシップについてご紹介します。

  • 2016.02.10

    海外ワーキングホリデーが、あなたの1年間の海外生活をつくる

    暮らす・働く・学ぶ・旅するなど、自分の好きなスタイルで1年間の海外生活ができる海外ワーキングホリデー。30歳まで(一部25歳まで)という年齢制限はありますが、滞在可能な国も増え、ますます面白くなっています。そこで(株)ラストリゾート 新宿本店の小松朋世さんにご協力いただき、最近の海外ワーキングホリデー事情や人気の国、滞在スタイルなどについてご紹介します。