カナダ

カナダ記事一覧

  • 2016.09.29

    基本をおさえる!ワーホリ初心者が注意すべき3つのポイント

    ただ仕事をして、合間に家事をして、彼氏・彼女とデートする日々。 社会人になったばかりの頃は仕事とプライベートを両立できている自分に酔えたとしても、段々とマンネリを感じるようになり、なかなか力が入らない状態が続いているのでは? 新しい世界へと飛び込みたい気持ちが強くなっているなら、ワーホリにチャレンジする機会が巡ってきているのかもしれません。いきなり行動に移す前に、まずは基本をおさえましょう。 今回は、ワーホリ初心者が注意すべき3つのポイントをご紹介してまいります。

  • 2016.02.20

    カナダ家庭の生活を楽しめる留学

    洗練された都市とダイナミックな自然が調和するカナダは数千年もの長い間、大陸を移動して辿り着いた人々が暮らしてきた土地です。それぞれの民族の伝統や文化を大切にしながら共に助け合い、豊かで厳しい自然とも共生しながら発展し続け、現在では多民族国家として知られています。そんなカナダで注目されているのが、そこに暮らす人々の家庭に入り、カナダの生活を体験できる留学です。

  • 2016.02.17

    長期留学は海外で学ぶメリットを大きく生かせる

    海外留学は短期から長期までさまざまなコースがありますが、近年はじっくり学べる長期留学の注目度が高まっているようです。AISE日本事務局長の田口さんのご協力により、長期留学傾向の背景や、その魅力についてうかがってみました。田口さんが語る、春のこの時期に長期留学をスタートさせるメリットとは?

  • 2016.02.16

    教室での勉強だけで終わらないインターンシップ・CO-OPプログラムとは?

    最近、卒業後の就職など、将来をしっかり見据えて留学される方が増えています。そこで、専門分野をしっかり学び、その後の就労体験まで1つのプログラムになっている、インターンシップ/CO-OPプログラムに注目。今回はCO-OPプログラムを実際に取扱っているA Four-Leaf海外留学センターの下川恵子さんに、その内容と魅力についてお話をうかがいました。

  • 2016.01.31

    留学のプロが予想する2008年のイチオシ留学情報!

    今年こそ、留学の夢を実現したい!そう考えている方のために、各留学会社が2008年に人気を呼びそうな留学プログラムを予測。日々、新しいプログラムを検討し、様々な状況の参加者を見てきた「留学のプロ」イチオシのプログラムとは? 留学の目的や予算、場所など、様々な角度から人気が予測される留学情報を一挙にご紹介いたします。

  • 2016.01.27

    中学卒業後の高校私費留学が人気!

    卒業後の進路として、敢えて海外の高校を選択する中学生が増えているという情報をキャッチ!! 詰め込み式の授業中心に大学受験予備校化している日本の高校に見切りをつけ、もっと人間らしい高校生活を送り、自分の隠れた才能を見つけたり、広い世界を舞台に将来の可能性を広げたいというのが大きな理由のようです。でも、留学に憧れはしても、実際に行くとなると英語が苦手だったり、一人での海外生活は不安もいっぱい。そこで、高校私費留学に詳しいAISE日本事務局の田口博美さんにご協力いただき、海外の高校生の生活や、「こんな私でも大丈夫?」など、海外の高校への進学についてご紹介します。

  • 2016.01.23

    オーストラリア、アメリカ、カナダ留学で看護コースを選ぶ人が増えている

    ますます人気上昇中の看護師留学。これまでのキャリアと資格を生かして現地の資格を取得し、正看護師として働いたり、海外の医療・看護事情や技術を学ぶことができると、注目を集めています。参加者の多くは、すでに日本で正看護師として働き、さらなるキャリアアップをめざすという人達ですが、中にはこれから海外で看護アシスタントや医療ボランティアからスタートして、一から看護学を勉強される方もいます。一口に看護師留学といっても、それまでの経歴や資格、性格、また留学先の国によって、資格取得までの道もそれぞれです。そこで、看護師留学の手配を数多く手がける㈱全国通販 留学デスクZTの堀井紀子さんにご協力いただき、いったいどんな国で、どのような留学ができるのかなど、看護師留学の種類や内容などについてご紹介します。

  • 2016.01.22

    夏休みの短期留学にピッタリのバンクーバーホームステイ

    語学留学を中心に、年間を通して人気の高いカナダのバンクーバーは、まさにこれからがベストシーズン。日本からも近く、予算・期間共に比較的手頃に留学できるため、夏休みの短期留学にもピッタリです。そこで、カナダ留学に詳しいハートフルインターナショナル㈱の阿部江美子さんにご協力いただき、夏のバンクーバーの魅力や、人気の高いバンクバーホームステイや親子留学などをご紹介します。

  • 2016.01.14

    女性を中心に人気のカナダのワーホリ。狙い目は新登場のアイルランド

    働く・学ぶ・遊ぶ・暮らすなど、1年間をそれぞれの過ごし方で滞在できるワーキングホリデー(ワーホリ)。授業料や滞在費の全てを事前に用意しなければいけない留学と違い、現地で収入を得ることもできるので、少ない予算でも渡航が可能です。できる国の数も増え、人気も高まる一方。そこで、ラストリゾート大阪支店の三津さんにご協力をいただき、今年のワーホリ事情や最近のトレンドなどについてご紹介します。

  • 2016.01.11

    人気の海外クリスマスホームステイ

    ハローウィーンも終わり、ぼちぼち街にクリスマスの飾りやイルミネーションも登場。何となくクリスマス独特の華やいだ雰囲気が漂い始めています。宗教行事というよりも年末の一大イベントとして友達同士やカップルが街中に繰り出す風景が浮かんでくる日本のクリスマス。もちろんそれはそれで楽しいひとときですが、キリスト教国最大の祭典というのが本来のクリスマスの姿。しかも家族で過ごすのが本場のスタイルで、日本のクリスマスとは少し赴きが違うようです。そんな海外でのクリスマス、一度は体験してみたいと思っている方も多いのでは。と言っても、海外での代表的なクリスマスの過ごし方は家族同士で。そんなところに私たちが簡単に参加できるものなのでしょうか。そこで今回はカナダのクリスマスホームステイを企画している(社)日本国際生活体験協会(EIL)の紙谷さんにご協力いただき、旅行では味わえない本場のクリスマスの醍醐味を海外クリスマスのホームステイプログラムを通してご紹介していきます。

2ページ12

編集部おすすめ情報一覧

  • 2016.02.09

    スイスでのホテルインターンシップでホテルマンになろう!

    “一流ホテルで働く”。そんな夢を追う世界中の若者が集まる、スイスでのホテルインターンシップ&留学。世界でも屈指のホスピタリティ教育を誇り、ホテル業は初めてという人から、さらなるステップアップを目指すホテルマンまで、それぞれの目的やレベルに応じた様々なコースが用意されています。ICC国際交流委員会の甲斐友恵さんにご協力いただき、人気のホテルインターンシップ

  • 2016.01.29

    南太平洋の楽園フィジーでの英語留学が人気!

    南太平洋の楽園フィジー。ビーチリゾートとしてお馴染みのこの島が、今、英語留学先として注目を集めています。美しい海や自然はもちろんのこと、留学費用も欧米に比べて約3分の1程度で済み、そして何よりも人々のフレンドリーさはピカイチ。そのため、留学初体験の人や欧米への本格的な留学前のファーストステップとして参加する人、親子留学の人気も高まっているという情報をキャッチ!! そこで今回は、フィジー留学を専門に取り扱っているSouth Pacific Free Bird(株)の川村健さんにご協力いただき、そんなフィジー留学の魅力をご紹介します。

  • 2016.06.30

    アメリカ大学が授業料、食費、滞在費の50%以上を卒業までサポート

    留学カウンセラーのイチオシポイント 18~26歳の方なら成績や英語力は問わず誰でも参加可能 高等学校卒業(見込)の方で、出発時に26歳までの方であれば、何方でも参加可能です。申込み時の英語力は問われません。 卒業まで最大5年間継続して返済不要の奨学金を支給 事前英語研修終了後に、基準のTOEFLに達しない場合でも大学付属の英語学校から50%以上の奨学金支給を受けて留学可能。奨学金は卒業まで継続支給