エージェント

エージェント記事一覧

  • 2016.09.30

    要チェック!ホームステイの受け入れ先の探し方と注意点

    憧れのホームステイ。 自分の家族とは別に新しい家族に出会えると思うと、それだけでテンションがアガってしまいますよね。ただし、いくらホストファミリーとはいえ、いろいろと、こちらが気をつけなければいけないこともたくさんあります。 馴染みのない国で生活していく以上は「下調べ」が重要に。 そこで今回は、ホームステイの受け入れ先の探し方と注意点をご紹介いたします。

1ページ1

編集部おすすめ情報一覧

  • 2016.02.02

    マレーシア留学、フィリピン留学などゴールデンウィークにお勧めのプチ留学

    新年度が始まればゴールデンウィークは目前。もう予定は決まりましたか?今年はたった3日休むだけで9連休が取得可能。しかも、土曜日から日曜日までという学校に入るにも絶好の曜日並びということもあり、プチ留学には絶好のチャンスです。その分、海外旅行者の増加が見込まれるだけに、一刻も早い準備や申し込みが必要なことも。そこで、様々なゴールデンウィークのプチ留学プランを紹介している(株)日本旅行 語学研修デスクの原田さんにご協力いただき、この時期に短期間で行けるお勧めの留学プログラムなどをご紹介します。

  • 2016.01.28

    OLを中心にイタリア料理留学が大人気!

    最近、OLを中心に、学生や主婦など、20代から50代までの幅広い年代の女性の注目を集めているのが、イタリア料理留学。1週間から気軽に参加でき、日本語通訳もついているのでイタリア語がまったくできない人でも安心。毎回、前菜からドルチェまで(4~5品)のコースを作るので、短い滞在でもかなりのレシピを覚えることができるのも人気の秘密のようです。観光旅行とは一味違ったイタリアを体験したい人から、将来は料理教室を開きたい人まで、参加者の目的も様々。フィレンツェでの料理留学を手がけるアカデミアリアチ東京オフィスにご協力いただき、そのイタリア料理留学の魅力やプログラム内容などをご紹介します。

  • 2016.01.01

    夏休みの留学トレンド発表!比較ポイントはココ!!

    アクティビティやプログラムの種類が最も充実する夏休みの時期(7~8月)は、リフレッシュ目的の体験型留学、子ども向けサマースクール、インターンシップ、ボランティアと多彩なプランが目白押し。サマープログラムは、通常の短期留学より長め(10日~4週間)の設定が多いのが特徴。世界各地から大勢の留学生が集まるため、活発な国際交流が期待できるのも夏ならではの醍醐味です。今年こそ夏休みの留学を!と思う人は、以下のポイントに注目して準備を進めましょう。