留学特集
2016.02.18

ゴールデンウィークや夏休みに向けた短期留学

今年度も終わりに近づき、春の到来とともにゴールデンウィークや夏休みに行けた短期留学のプログラムも色々と登場し始めています。この時期人気の高まる語学留学やおけいこ留学は、今年どのようなプログラムがあるのでしょうか?今回は株式会社エイチ・アイ・エス留学企画の室井哲さんにご協力いただき、今後人気が見込まれる短期留学等についてご紹介します。

ゴールデンウィークにピッタリな短期留学

sp-154-2 sp-154-3 sp-154-4

「ゴールデンウィークだからといって、あえて旅行代金が高い時期に留学に行く方が増えるということはないですね。」そう教えてくれたのは、株式会社エイチ・アイ・エス留学企画の室井哲さん。理由としては、学生の方は、もっと安い時期に行くというもの。とはいっても社会人の方の中には、この時期にしかまとまった休みが取れない方もいるはずです。「この時期でも費用の安さでお勧めなのがベトナムでの語学研修です。シーズン時に10万円台の料金もありますので学生の人でもご参加できます。」今回ご紹介いただいたプログラムは、首都、ホーチミンにオープンしたシェーン英会話スクールで、日本と変わらないクオリティの高いレッスンを受けられるというもの。レッスンの後はベトナム料理を堪能したり、現地の市場を訪れたりと観光も満喫できるので、語学力を高めながらリフレッシュもできるプランです。この語学研修プログラムは、ベトナムの他に、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなどの方面でも参加が可能です。

おけいこ留学のトレンド

「数は少ないけれども確実に人気があるのはおけいこ留学です。その中でも、最近は料理留学への参加者が多く、30代の独身女性の方がほとんどです。期間は1週間からで、人気の方面はヨーロッパ。費用は航空券を入れて大体40万円前後になります。」フランス料理やイタリア料理は相変わらず根強い人気だとか。例えばフランスでお菓子作りを学ぶコースでは、ワンレッスン4時間で、基本や定番のレシピを学ぶそうですが、スクールでは季節ごとの素材を使った様々なレシピも登場するため、定期的にパリを訪れてプログラムに参加される日本の主婦もいらっしゃるそうです。「以前は、資格を取るなどのおけいこ留学が人気でしたが、最近は趣味の知識の幅を広げるため気軽に参加するという方が多いです。」1週間の短期留学はOLの人が行くのには丁度良く、料理のほかに、ダンス&ヨガ、ガーデニング、エステ&マッサージなどがあるおけいこ留学。ゴールデンウィークの機会に参加してみてはいかがでしょうか?

ジュニア留学が人気

sp-154-5 sp-154-6

 ここ2、3年おけいこ留学をしのぐ人気なのが、学生の語学留学です。「現在、問合せが多いのが、ジュニアの語学研修です。小学生、中学生、高校生までを対象にしたプログラムで保護者の方からの問合せが増えています。厳しい経済状況にありながら、どなたも教育には高い関心を持ち費用をかけているようです。」高校や大学受験に備えるという意味もあるかと思われますが、室井さんは別な理由も挙げています。「11年度から小学5、6年生で英語が必修化されます。そのような状況も今のジュニア留学の人気に影響しているのかもしれません。」  他にも、18歳以上からは、TOEICへの関心も高まっていくでしょう。「弊社では18歳以上を対象にしたTOEIC強化の留学プログラムがあります。4週間でTOEICテストに慣れ、傾向と対策を掴みながら、短期間で100点~150点のスコアアップに繋がります。海外進学を考えている学生の方はもちろん英語力を高めようとする社会人まで参加でき、常に人気が高いプログラムです。18歳以上の方でしたら、こちらへのご参加をお勧めします。」  室井さんのお話から感じられるのは、最近は、まじめに学ぼう、しっかり勉強しようという人が増えているということです。これから控える、ゴールデンウィークや夏休みなどの大型連休に向けて、あなたならどんな短期留学を計画しますか?

おすすめ留学プラン