留学特集
2016.02.12

短期で行くハワイ留学、気軽に参加できるから初心者にはピッタリ

海外旅行先として常に高い人気を誇るハワイ。リピーターも多い中、もっと現地に溶け込んで楽しもうと、ハワイ留学を短期又はホームステイという形で参加する人が増えています。日系人も多く、気候や治安の良いハワイは留学初心者や中高生、親子留学にもピッタリ。そこで、ISS(株)国際交流センター大阪支店の福本達彦さんにご協力いただき、そんなハワイ留学の魅力や、人気の過ごし方などについてご紹介します。

+α留学で、ハワイ文化やマリンスポーツ体験も楽しむ

sp-135-2 sp-135-3 sp-135-4

「ハワイに留学する人は、圧倒的に1週間から4週間までの短期が多いですね。本格的に英語を身につけたいというよりも、リフレッシュ目的で、+αを求める方が多いのも特徴です」と教えてくれたのは、ISS(株)国際交流センター大阪支店の福本達彦さん。「1年中気候も良いし、日系人が多くて治安も良い。“アメリカは怖いけれど、ハワイなら”という方や、留学は初めての方、英語力に自信のない方にも参加しやすいと人気ですよ」。  そんなリフレッシュ目的のハワイ留学で人気なのが、英語といっしょにおけいこを組み合わせた+α留学。「人気のおけいこは、やはりフラダンスやレイ作りなどのハワイ文化を学ぶものと、サーフィン、ゴルフなどのスポーツですね。最初から英語とおけいこをセットしてアレンジする方もいらっしゃいますし、現地についてから現地オフィスや語学学校を通じて探す方もいらっしゃいます。午前中は語学学校で英語を学び、午後に習い事をしたりビーチやショッピングを楽しんだりというのが一般的な過ごし方ですね」。  例えば、一番人気のフラダンスは、「地元のダンススクールなどで、現地の人達といっしょにレッスンを受けます。レベルに応じて参加できるので初心者から参加できますし、体を動かしながら見様見真似でできるので、英語に自信のない方でも大丈夫です。他のスポーツや文化体験もだいたい同じ感じですね」。レッスンも、1回だけから毎日まで様々。レッスンを通じて、通常ではなかなか出会えない現地の人たちとの交流も楽しめるかもしれません。

親御さんにも人気の高い親子留学や中高生留学

 ここ数年、毎年コンスタントに増え続けているというのが、親子留学。「2歳~小学生のお子さんとお母様で、2週間くらい行く方が多いですね。お母様が語学学校へ行っている間に、お子さんは現地の幼稚園や小学校へ体験入学したり、夏休みは現地の学校も休みなので、外国人向けのサマースクールやサマーキャンプに参加したりしています。滞在は、ホームステイは2~3人まとめて受け入れられるところが少ないこともあって、コンドミニアムが一般的ですね」。  また、“子供に留学やホームステイ体験をさせたいとは思っても、なかなか一人で行かせるのは心配”という中高校生の親御さんにも、ハワイは人気。「治安の良さはもちろんですが、ホームステイも日系人のホストファミリーも多いですし、他のエリアに比べても日本人の受け入れに慣れている家庭が多いですね。敢えて日系人家庭を希望する親御さんもいらっしゃいますよ」。  夏休みにあちこちの学校で開催されるサマースクールやサマーキャンプは、年々日本からの参加者が増えていますが、「クリスマスや年末年始の通常は学校の閉まる期間にも、敢えてクリスマスプログラムを開講している学校もありますよ。午前中は英語を勉強して、午後はアクティビティで、例えばみんなでサーフィンをしたり、バーベキューをしたり。世界中から同年代の子が集まるので、友達作りにももってこいですよ」。

留学を楽しむために目的に合った学校&滞在先を選ぼう

sp-135-5 sp-135-6 sp-135-7

 満足できる留学をするために欠かせないのが学校選び。「ハワイはロサンゼルスなどに比べれば学校が限られますが、それだけに全部の学校のイメージが即座に湧くほど。社交的な方が“大きな学校が良い”とか、“短期間で遊びも充実したいのでワイキキの近く”とか、“学生寮に滞在したい”など、カウンセリングでご希望をお聞きしながら一番合う所をご紹介しています。それぞれに規模も場所も違いますが、日本人スタッフのいる所が多いですね。ちなみに真剣に英語を勉強したい方には、ハワイ大学の語学コースが一番です」。  滞在は、ホームステイか寮滞在が一般的。「ホームステイの受け入れ態勢や環境は全体的に良いですね。食事も、日系人の家庭なら日本食が出ることもあるかもしれないし、留学やホームステイ初体験の方にも過ごしやすいと思いますよ。ただ、料金はちょっとアメリカの中では高めかな。学生寮のある学校では寮滞在も人気です。だいたい学校から歩いていけるので便利ですし、学生同士の交流も楽しめますね。あとは、少ないですが、お友達同士でコンドミニアムに滞在する方もいらっしゃいますよ」。  これからのお勧めは2~3月。「年末年始は旅行客で混むし、高いですが、2~3月は年間の中でも航空券が安くなる時期。ハワイは一年中温暖で変わらないので、どうせなら安い時に、寒い日本を飛び出してハワイでリフレッシュしつつ英語の勉強&生活体験は一押しです。できれば2ヵ月前までにお申し込みいただけると余裕をもって準備できますが、“急に休みが取れて”と1~2週間前に駆け込まれる方もいらっしゃいますよ。留学や海外初心者の方や英語が不安な方、+αを楽しみたい方、まずはお気軽にお問い合わせください」。
※ 取材協力・写真提供/ISS(株)国際交流センター大阪支店 福本達彦さん

おすすめ留学プラン