留学特集
sp-124-1 2016.02.08

安い費用でマンツーマンで英語を学ぶセブ島留学

短期間で英語力をアップさせたいなら、個人レッスンが最適。でも、クラスに比べて割高なのが難点です。そこで、最近注目されているのが、セブ島留学で英語を学ぶプログラム。格安でマンツーマンレッスンが受けられるため、仕事や欧米への正規留学などで英語力が必要な人を中心に人気上昇中です。ハートシステム(株)の古田島健さんにご協力いただき、セブ島マンツーマン留学プログラムをご紹介します。

プログラムを見る

短期間に集中的に英語力アップさせたい人に注目のセブ島留学

sp-124-2 sp-124-3 sp-124-4

「セブ島留学の魅力は、何といっても安いこと。この値段でマンツーマンレッスンなんて、欧米では考えられません」と教えてくれたのは、セブ島専門店ハートシステム(株)の古田島健さん。「クラスレッスンでは、どうしても一人ひとりが話す時間は短いし、特に遠慮がちな日本人はとても不利。短期間に効果的に英語を学ぶには、マンツーマンレッスンが一番ですね。プログラム自体も安いですが、もっと勉強したいなら、時間外レッスンを先生にお願いするのがお勧め。1時間500円位~でしてくれますよ。生活費も安いので、食費を含めたお小遣いも月に1万円位かな」。  そんなセブ島留学を選ぶのは、やはり1ヶ月~3ヶ月程度で集中的に勉強して、英語力をアップさせたいという人が大半。「20歳前後の方から30代の方が多いですが、最近はシニアの方も増えてきました。学生さんよりも、長期休暇がとれたという社会人の方や、転職の合間に参加される方が多いですね。クラスレッスンと違って、曜日や日にちに関係なく、希望日から開始できるので、お休みを無駄なく使うことができますよ」。  レベルは8段階に分かれていますが、「日本人は、ビギナーや初級レベルの方が多いですね。最終的には欧米に行きたいけれど、いきなりは不安だから、まずは同じアジアで慣れてからという方や、正規留学前に安く必要な英語力をつけたいという方も多いですよ。この間も、セブ島留学に3ヶ月行ってから、カナダへ長期留学したいという方がいらっしゃいました」。

マンツーマンとクラスレッスンの組み合わせで効果的に学ぶ

 到着翌日に、まずテストでレベルチェック。その後、生活や学校周辺についてや、車の乗り方、買い物の場所、携帯電話のレンタル手続きなど、スタッフが実際に町を案内しながら、オリエンテーションを行います。そして、その翌日からいよいよレッスンスタート。毎日4時間のマンツーマンレッスンと、2時間の1対4の少人数クラスのレッスンを受けます。「フィリピン人の若い女性の先生が多いですね。皆さん、とても優秀ですよ。フィリピン訛というのは特にありません。アメリカ英語になるので、日本人には取っ付きやすいと思いますよ」。  クラスメイトは韓国人が多く、日本人は1割以下。「日本人が多いと、日本人同士で固まって、日本語でおしゃべりになりがちですが、ここでは必然的に英語漬けの生活。その分、英語力はあがります。中には、“英語といっしょに韓国語も覚えてきた”という参加者もいるくらい。韓国人は積極的な人が多いので、友達になりやすいと思いますよ。日本人の名前は発音しにくいので、英語のニックネームを考えておくと良いですね」。  マンツーマン、クラス共に、カリキュラムは決まっていますが、「マンツーマンレッスンに関しては、日本から教材を持っていっても構いませんし、先生と相談して内容を決めていきます。4時間ずっと同じ先生の場合と、複数の先生に習う場合がありますね。レッスンの時間は、ご希望と、先生の都合を合わせて、個々に決めていきます。先生にもよりますが、全体的に宿題も多いので、けっこうハードに、しっかり勉強できますよ」。

夜や週末には各種アクティビティや無料講座も

sp-124-5 sp-124-6 sp-124-7

 滞在は、学校内のドミトリー。男女別の棟の、1人部屋か2人部屋に滞在します。「キャンパス内には、図書館やITルーム、クリニック、プールやゴルフ練習場などのスポーツ施設、集会室もあります。先生も学校内で暮らしている人が多いので、レッスン以外でも交流がありますよ。食事は、食事時間のみオープンのカフェテリアか、売店で買うのが基本ですが、カフェテリアはフィリピン料理が主なので、友達と近所の食堂やスーパーへ行ったりもしているようですね。また、少し値段は高くなりますが、ホテルやコンドミニアム滞在も可能です」。  宿題が多いとはいうものの、学校はマクタン島で唯一のオンザビーチですから週末は近くのビーチで泳いだり、ダイビングライセンスを取得したり、近くの島に観光に行ったり、ゴルフを格安でしたりなど、楽しみもいっぱい。「学生が企画することもありますし、学校もアクティビティを用意しています。夜も、ドミトリーで、ダンスレッスンや、中級以上の英語力の人向けに映画やCNNニュースを見るクラスや各種試験対策クラスも無料で行っています。キャンパス内は禁酒なので、学生同士で近所の居酒屋に行ったりもしていますね」。 「効果的に英語力を身につけるには、できれば1ヶ月以上がお勧め」とのことですが、そんなに長くは無理という人には、最短で2週間からアレンジ可能。申し込みはできれば1ヶ月前までに。「でも、空いてさえいれば、1週間前まで受け付けますので、セブ島留学に興味のある方は、ぜひ、お問い合わせ下さい」。
※ 取材協力・写真提供/ハートシステム(株) 古田島健さん

もっとプログラムを見る