留学特集
2016.02.07

選択豊富なロサンゼルスでの夏休み語学留学

留学といえばまず思い浮かぶカリフォルニア。その中心ともいえるロサンゼルスは、短期から長期の正規留学まで、様々なタイプの留学生に根強い人気を誇っています。暖かで開放的な街は、夏休みのバカンスを兼ねたリフレッシュ留学にもピッタリ。そこで、㈱ラストリゾートの福岡佑子さんにご協力いただき、最近人気のプログラムやお勧めなど、ロサンゼルス留学の最新情報をお届けします。

暖かくて開放的。初心者でも安心のロサンゼルス留学は学生の夏休みに大人気

sp-120-2 sp-120-3 sp-120-4

「バカンスを兼ねた留学で、ロサンゼルスを選ぶ方は多いですね。全体的にアメリカ西海岸は暖かな気候で過ごしやすいし、開放感もあるので、大学生を中心に人気ですが、その中でもロサンゼルスは一番大きい街ですし、エンターテイメントやおケイコなど、語学学校以外の楽しみも豊富なので、人気が高いです」と教えてくれたのは、㈱ラストリゾートの福岡佑子さん。留学やアメリカが初めてという人が多いのも、ロサンゼルスの特長と言います。  日系人を始め、移民の多いロサンゼルスは、国際色豊かな街。「日本ではなかなか無いような国のレストランがあったり、街中を歩いていても色々な人種が歩いているので、とてもインターナショナルです。留学生も過ごしやすい街だと思いますよ。物価もニューヨークより安いですし」。ただ、街が広いため車がないと不便なことも。「短期留学ではバスでの移動が中心です。運転手さんに訊かないと分からない場合も多いので、積極性はみなさん、鍛えられるようですね。危険なエリアに行かないことと、複数で行動するように気をつければ、そんなに心配はありませんよ」。  夏休みの短期留学では、勉強だけでなく観光なども楽しみたいもの。「ディズニーランドやユニバーサルスタジオ、ハリウッドなど観光地も多いですし、ビーチも山もあります。9月2週目以降は航空運賃もかなり下がるので、遅めの夏休みを取れる方にはお勧めですね。ただ、今は燃油高で航空運賃も毎日変わる状態です。早く航空券を抑える事で、航空運賃は安くなりますので、少しでも早く私たちカウンセラーにご相談ください。」

最近のロサンゼルス留学のトレンドは英語+おケイコ留学

 通常は1週間から語学留学に参加できますが、英語とおケイコを組み合わせてしっかり学びたい方には、2~3週間程度の英語とおケイコを組み合わせた+α留学が注目を集めています。「有名なダンススタジオもありますし、ネイルアートをやっている方にはネイル用品の問屋が多いのが魅力なようです。他にもヨガやボーカルレッスンなども人気ですね。最初からおケイコがメインで、“ダンスを習いに行くのだから、英語はできなくても大丈夫ですよね?”とおっしゃる方もいますよ。ただ、やはり英語はできた方が良いので、最終的には語学研修を組み合わせたり、事前の英語レッスン受講をお勧めしていますが」。  逆に、最初は語学研修だけの予定だったのが、カウンセリングをしている内におケイコをプラスすることになる人も多いそう。「週18時間以上の英語レッスンを受講する場合はビザの取得に時間がかかることもあって、授業は午前中だけという方がほとんどなんです。それなら空いている午後を使って本場で趣味のレッスンを受けてみようかなという方も多いですね。もちろん、現地に行ってからでも、語学学校でも紹介してくれますし、学校も様々なアクティビティも用意していますよ」。  おケイコと並んで人気なのが、ボランティア体験。「ロサンゼルスは、ニューヨークよりもNPOの活動が活発なこともあって、老人ホームなど、気軽にできるボランティアがいろいろあるんです。インターンシップのように高い英語力が必要なわけでもないし、現地の人といっしょに働きながら交流もできます。語学学校やホームステイとは違った世界を体験したい方にお勧めです」。

エリアによって学校の雰囲気も違うので、目的に合わせて選ぼう

sp-120-5 sp-120-6 sp-120-7

 留学生や移民の多いロサンゼルスは語学学校の数が多いのはもちろんですが、学校のあるエリアによって特徴や雰囲気が違うのも、街自体が広いロサンゼルスならではです。「例えば、ビバリーヒルズにある学校なら治安も良いし、留学や海外が初めてという方でも安心ですし、UCLAの前に建つ学校なら進学準備コースが整っていて、正規留学の雰囲気も味わえます」。  特に9月は大学も新年度が始まって、現地の学生も戻ってくるし、新入生向けの行事も多く催されて活気がある時期。そんな雰囲気を感じたいなら大学近くやキャンパス内の学校がお勧めです。他にも、リゾートバケーションも楽しみたいなら、ビーチのすぐ隣にある語学学校を選ぶとか、おケイコを重視するなら両方の学校の通学のしやすさで選ぶなど、目的に合わせた学校選びができるのがロサンゼルス。 「最近では、旅行感覚で行かれる方が増えたということもあり、短期留学に行かれる方でも出発予定日ギリギリになってお申し込みされる方が多いです。でも、旅行よりも情報も少ないし、費用もかかる場合が多いですよね?そのために私どもカウンセラーがいろいろな情報をご用意してお待ちしているので、少しでも行きたいなと思ったら、迷っていても、お電話でもご来店でも構いませんので、とにかくまずご相談下さい」。ちょっと遅めの夏休みで行くロサンゼルス留学、まだまだ間に合うプランがいっぱいです。
※ 取材協力・写真提供/㈱ラストリゾート 福岡佑子さん

おすすめ留学プラン