留学体験談
2016.01.01

できるか、できないかは自分次第!

  • オークランド
    語学研修+アカデミック学習
  • 利用会社:EF International Language Schools 参加者:麻衣子さん

海外で得たもの

*英語でのコミュニケーションができるように。
*考え方の違いを学び、視野が広がりました。
*何ごともあきらめず、まずやってみる気持ち

出発前

留学のきっかけは?

子どもの頃からの夢だったフライトアテンダントに挑戦しようと思い、そのためには英語力が必要だからです。

このプログラムを選んだ理由は?

EFは世界51カ国で生徒を募集しているので、クラスメートが日本人ばかりではなく、インターナショナルな環境で学べるからです。

出発前に一番不安だったことは?

今まで一度も実家を出たことがなかったこと。

留学の準備としてどんなことをしましたか?

英会話の勉強を1年くらいしました。

滞在中

どんな留学タイプでしたか?

グループやペアでディスカッションしたり、ゲームをしたり、コミュニケーション能力を高めるための授業。最初は語学研修からスタートし、レベルがあがるとアカデミック学習にシフトするカリキュラム。

留学中の失敗談や成功談は?

キャラメルを食べていたら、歯のつめものがとれてしまい、歯医者に行くことに。EFで加入した保険では、歯医者は適用外でしたので300NZドル払うことになってしまいました。

日本と外国の共通点と相違点は?

ニュージーランドは平和でのんびりしていますが、日本は人々が歩くスピードが速く、車も多く、忙しい印象です。ただ、日本経済を支えているのはこの忙しさなのだとも感じます。

留学中に体験したことで自慢できることは?

ホームシックや英語の悩み、考え方の違いなど、自分で解決しなければ先に進めません。自分ひとりで悩まず、相談したり、助けられたり、いろいろな人に支えられて乗り切る術を学びました。

帰国後

現在留学して役に立っていることは?

ハウスメイトは将来ニュージーランドで働き、家族と一緒に永住を目指していました。「挑戦することと自分を信じることが大切」というだけでなく、それを実現する姿は、私にすごく影響を与えました。

これから留学する人にアドバイスをお願いします

ホストファミリーの家では、部屋に閉じこもらず、ホストやハウスメイトと一緒に過ごすようにしたほうが楽しいですし、得ることも多いです。分からないこと、言葉、悩みなど何でも聞いたり相談してみましょう。

留学者データ

先輩から学ぶ!体験談 先輩から学ぶ!体験談
出発前の職業:
ヴォアラ洋菓子店
留学先:
オークランド
留学スタイル:
語学研修+アカデミック学習
参加プログラム:
アカデミック・イヤー・アブロード
滞在期間:
9ヵ月
滞在方法:
ホームステイ
出発前の語学レベル:
帰国後の語学レベル:

英語力

  • 英検
  • TOEFL
  • TOICE
  • その他の試験

留学費用

プログラム費用:
1,245,000円/9ヵ月
現地生活費:
お小遣いを含めて月6~8万円くらい

スケジュール

月~金
09:00-10:20 General English
10:35-11:55 General English
13:00-14:20 Communication Skills
※レベルや曜日によって時間割が変わります。
火(お休み)
午前:フリータイム
午後:フリータイム