ニュージーランド留学なら留学・海外留学の情報が満載のSTEP UP

資料請求 アイコン資料請求0

サイトの使い方のアイコンサイトの使い方

ニュージーランド留学

国土の約3分の1が国立公園や自然保護区に指定されており、大自然と共存できる素晴らしい環境があります。勉強だけでなく、アクティブに留学生活を楽しむことが可能です。適度な大きさの各都市や治安の良さ、フレンドリーな国民性も魅力のポイントです。

ニュージーランド留学のプラン一覧

  • No.147-0051-P 詳細を見る

    学校授業体験留学プログラム

    ニュージーランド学校の授業に参加しながらホームステイに滞在するという、海外の学生達の生活が体験できるプログラムです。「長期で行くには自信がないけれどとにかく行ってみたい!」「長期留学の下見を兼ねて行ってみたい!」「日本の学校の長期休暇を充実させたい!」という人でもその人にあった「体験留学」が可能です。語学留学やホームステイプログラムは経験できない、現地の学生と同じような生活を体験してみてください!

    • 50万以下
  • No.147-0006-P 詳細を見る

    ニュージーランド 中学高校留学

    ニュージーランドの学校は留学生の受入に積極的で、初めての海外生活も安心しておくれるように配慮してくれる学校が多く、留学生向けの英語クラスも充実しています。人気のオークランド・クライストチャーチエリアはもちろん、地方都市にある学校も考慮し、本当にその人に合った学校探しをしていきます。日本人によるサポートもあり安心。

    • 渡航先ニュージーランド
    • 費用期間年間2,200,000円~ 年間2,200,000円~
    • 取扱会社AISE日本事務局
  • No.147-0046-P 詳細を見る

    ニュージーランド 高校留学

    ニュージーランドの学校は留学生の受入に積極的で、初めての海外生活も安心しておくれるように配慮してくれる学校が多く、留学生向けの英語クラスも充実しています。人気のオークランド・クライストチャーチエリアはもちろん、地方都市にある学校も考慮し、本当にその人に合った学校探しをしていきます。日本人によるサポートもあり安心。

    • 50万以下
  • No.017-0526-P 詳細を見る

    大学院留学!

    専門分野をより深く掘り下げていくために必要とされる大学院。近年はより実践的でグローバルな視野を求められ海外の大学院に進学する人は多い。アメリカやイギリスでは、経営・医療・法律のスペシャリストになるためには大学院の卒業は避けて通れない資格のひとつです。日本の大学で学んだ内容をより深く海外で学ぶためにISSでは、入学前の英語のサポートから入学準備のためのファウンデーションコースまで幅広く取り扱っています。

    • 50万以下
  • No.147-0054-P 詳細を見る

    学校授業体験留学プログラム

    ニュージーランド学校の授業に参加しながらホームステイに滞在するという、海外の学生達の生活が体験できるプログラムです。「長期で行くには自信がないけれどとにかく行ってみたい!」「長期留学の下見を兼ねて行ってみたい!」「日本の学校の長期休暇を充実させたい!」という人でもその人にあった「体験留学」が可能です。語学留学やホームステイプログラムは経験できない、現地の学生と同じような生活を体験してみてください!

    • 50万以下
  • No.146-0027-P 詳細を見る

    New Zealand School of Tourism − オークランドの旅行専門学校

    New Zealand School of Tourism(NZST)は創立から20年以上の歴史がある私立の旅行専門学校です。ニュージーランドにおいて質の高いコースの提供者としての功績に与えられた名誉あるニュージーランド・ツーリズム賞を4年連続で受賞しています。教職員は旅行業界の経験者であり、1クラス18〜20名の少人数制のクラスで学生ひとり一人が確実な成果を得るため、個々の学生に配慮した指導をしており、98%の学生が「非常によい」または「最高に素晴らしい」と評価しています。

    • 渡航先ニュージーランド
    • 費用期間14週間 授業料:NZ$8,100、留学手続き手数料:無料、学生ビザ申請サポート:無料
    • 取扱会社留学サイトドットコム
  • No.103-0011-P 詳細を見る

    2018年夏休み(8月-9月) ニュージーランド教育実習&視察プログラム

    夏休みは、先生体験にチャレンジ! 教職課程を履修している学生歓迎!語学留学では体験することが出来ない、現地学校での子どもたちとの触れ合い・交流をすることが出来ます。TOP留学センター設立15周年により、参加費20%OFFで受付中!(2週間参加費→12万円になります)現地の生徒たちとの交流は、一生の想い出になり、自分自身を高める海外滞在になります。日本とニュージーランドの「心の架け橋」として真の国際交流を体験してみませんか!

    • 50万以下
  • No.103-0003-P 詳細を見る

    ニュージーランド 1週間からの幼児教育ボランティア(4月〜9月)

    日本人女性コーディネーターが参加者を空港到着ロビーに出迎え、オークランド郊外の治安の良い住宅街にある幼稚園・保育園を紹介しています。ホームステイ先は、ニュージーランド人男性と結婚し子育て中でもあるコーディネーター宅近くのみを紹介することにより、女性一人の参加や初めての海外ボランティアを経験する女子大学生も安心してプログラム活動が行えます。海外ボランティアに関心がある方・幼児教育の勉強をしている学生を募集中!

    • 渡航先ニュージーランド
    • 費用期間1週間~ 60 ,000円~
    • 取扱会社TOP留学センター
    • 50万以下
  • No.195-0021-P 詳細を見る

    ニュージーランド正規留学・中学校(13歳~15歳対象)

    南半球ニュージーランドで1学期間〜留学ができます。公立の学校に通いながらフォニックスのような基礎英語から学ぶことができるため多少英語に自信がなくても学校は受け入れ態勢が整っています。勿論弊社と契約を持った学校で、学校スタッフとの連携も取れるため安心です。近年アジアからの留学生受け入れに積極的になりつつあるニュージーランドですので今が留学のチャンスと考えられます。新学年は2月スタートです。

  • No.195-0022-P 詳細を見る

    ニュージーランド正規留学・小学校(10歳~12歳対象)

    南半球ニュージーランドで1学期間〜留学ができます。公立の学校に通いながらフォニックスのような基礎英語から学ぶことができるため多少英語に自信がなくても学校は受け入れ態勢が整っています。勿論弊社と契約を持った学校で、学校スタッフとの連携も取れるため安心です。近年アジアからの留学生受け入れに積極的になりつつあるニュージーランドですので今が留学のチャンスと考えられます。

  • No.063-0515-P 詳細を見る

    人気のワーホリ!自由な海外生活を体験したい方にお薦め!

    1年のうち、18歳から30歳くらいまでが対象の(国により違いあり)、海外で暮らす、学ぶ、働く・・・すべてが体験できるワーキングホリデー制度。 語学学校に通って英語を磨いたり、旅行したり、アルバイトしたりと非常に自由度が高いだけあり、行ってから、あれもこれもしようとしているうちに1年があっという間に過ぎてしまった・・・ということにもなりかねません。海外に行く前にしっかり計画を立てて、一定のルールさえ守れば、自分が思い描く海外生活を送ることができます。せっかく1年を海外で過ごしてきたのに、結局友達もできずに英語も上達しなかった・・・ではもったいないですよね。EF校では授業とお仕事探しだけでなく、課外アクティビティも充実。常に新しい友人を作りやすいイベントや小旅行も企画。**コース費用は外国為替交換レートを基準としていますので、変動することがあります。現在のコース費用につきましては、最新のパンフレットをご参照ください。

    • 50万以下
  • No.055-0056-P 詳細を見る

    ニュージーランド現地校体験留学プログラム

    単なるホームステイ体験や語学研修からさらに一歩踏み込んだ、中学生、高校生のための短期留学プログラムです。高校での英語研修をはじめ、現地学生の授業への体験参加、市内の高校見学など、将来長期留学を検討されている方が下見をかねて参加することも可能です。夏休みに、日本とは違う異文化を経験したいという方も歓迎します!現地で日本人スタッフのサポートもあり、海外がはじめて・英語が得意でない学生さんもご安心ください。

    • 50万以下
  • No.103-0008-P 詳細を見る

    教職課程履修者優遇!日本語教師アシスタント留学!1週間~ 大学生モニター参加費20%OFF!

    2016年5月〜出発 早期申込みモニター登録費無料+参加費20%OFFで受付中!教職課程を履修する大学生に人気のプログラムです。現地の人たちとの交流は、一生の想い出になり、自分自身を高める海外滞在になります。日本とニュージーランド・オーストラリアの「心の架け橋」として真の国際交流を体験してみませんか!社会人の1週間参加も増えています。

    • 渡航先ニュージーランド
    • 費用期間1週間~ 120 ,000円~
    • 取扱会社TOP留学センター
    • 50万以下
  • No.055-0014-P 詳細を見る

    ニュージーランド高校留学プログラム

    高校留学で国内最大規模の実績を誇るICCは、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドで毎年250名を超える高校生をサポート。極めて高い卒業率と進学率が最大の特色。親代わりとなる日本人スタッフは参加者の滞在地域から30分圏内に在住。60名体制でサポートするため緊急時の対応も万全です。また、97%以上を誇る大学進学率を可能にするのは、国別の進路アドバイザーの存在。国内進学はもとより、現地や米英の大学進学についての相談をICC生は随時受けることが可能。その他、定期開催される保護者会は留学生を持つ親の強い味方です。

  • No.146-0070-P 詳細を見る

    ニュージーランド高校留学プログラム−1年休学留学/認定留学

    留学サイトドットコムでは、日本の高校に在籍している高校生を対象に、安心の一年休学/認定留学を実現するお手伝いをしています。

    ニュージーランドは2月(1月末)に学校が始まり、12月に終わります。4学期制のため、入学時期は1年に4回あります。

    このため、ニュージーランドの学期にあわせて留学をし、日本の高校1年生の1月から留学をし、高校2年生の1月に復学することができます。あるいは、日本の学期にあわせて、高校2年生の4月から留学し、高校3年生の4月から復学することが可能です。

    長年にわたって留学を受け入れているニュージーランドでは、留学生の受け入れ体制が整っており、英語力が多少不安な生徒さんであっても、安心して高校留学をすることができます。

    滞在先は基本的にはホームステイとなります。

    【2017年留学費用】
    年間の授業料は学校によって異なり、公立の場合はNZ$13,000〜18,000程度です。ホームステイ滞在費は週NZ$220〜280程度が一般的です。年間の費用は約NZ$24,500〜33,000程度です。

    【2017年学期】
    2017年1月31日(月)~4月13日(木)
    2017年5月1日(月)~7月7日(金)
    2017年7月24日(月)~9月29日(金)
    2017年10月16日(月)~12月20日(水)

  • No.146-0071-P 詳細を見る

    ニュージーランド中学・高校体験入学プログラム

    現地の中学・高校に短期間で体験入学するプログラムです。一般的なサマープログラムは、午前英語+午後アクティビティという構成で、参加者が英語を勉強しようとする海外からの生徒のみになりますが、体験留学の場合、現地の高校生と一緒に勉強し交流できるのが魅力です。現地の日本人スタッフが面倒をみるので、安心して参加できます。
    【対象年齢】11歳〜17歳の健康な児童
    【参加条件】保護者の同伴は不要
    【英 語 力】不問
    【コース期間】2週間、3週間、4週間
    【学校】公立高校(学校は選択可能)
    【エリア】オークランド/クライストチャーチ
    【コース内容】受け入れ学校にて通常の授業への参加
    【宿泊形態】学校が手配するホームステイ

    • 50万以下
  • No.017-0454-P 詳細を見る

    ニュージーランド ファームステイ!

    普通の観光では素通りしてしまう本当のニュージーランドの生活を体験して見ませんか。ひつじと戯れたり、昼寝をしてひたすらノンビリして過ごすのもよし、お手伝いをかってでたりとニュージーランドならではの体験ができます。過ごし方はあなた次第です。地域もオークランド・クライストチャーチの郊外から選択可能です。

    • 50万以下
    • 航空券
  • No.148-0017-P 詳細を見る

    ニュージーランド高校私費留学プログラム

    ご自分の留学目的、希望する進路、学力、英語力に応じて留学できる私費留学プログラム。

  • No.148-0011-P 詳細を見る

    ニュージーランド中学・高校私費留学プログラム

    ご自分の留学目的、希望する進路、学力、英語力に応じて留学できる私費留学プログラム。海外の私学のカリキュラムは学校ごとに特徴があり、あらゆる生徒に広く門戸が開かれています。1年間の留学でも、留学中に取得した単位は帰国後に卒業単位に振り替えることができるので、日本の大学進学希望の方も安心して海外の私学に留学し、語学力と国際的視野を養うことができます。

  • No.121-0012-P 詳細を見る

    フライトアテンダントになるための短期集中トレーニング

    客室乗務員や航空業界への就職希望者におすすめのプログラムです。プログラムは、英語トレーニングと客室乗務員トレーニングの2分野から構成されています。

    • 渡航先ニュージーランド
    • 費用期間16週間 549,200円~  ※為替レートによる料金の変動があります。
    • 取扱会社ウインテック留学センター

37件の検索結果

1 2

ニュージーランド留学PICKUP!

もっと見る

ニュージーランド留学の費用・期間

例)語学留学の場合

ニュージーランドで語学留学の例
1ヵ月25~36万円
3ヵ月70~85万円
6ヵ月87~120万円
12ヵ月155~220万円

留学に
必要な費用

  • 入学金
  • 授業料
  • 滞在料
  • おこづかい
  • 斡旋手数料
  • 海外旅行保険料
  • 渡航費
  • ※ニュージーランド・ドル=91円で計算しています。
  • ※上記見積は、参考料金としてご覧下さい。
  • ※上記見積は、入学金・授業料・滞在手配料・滞在費を含めた費用目安です。
  • ※上記見積に加えて、お小遣いや生活費、渡航費(航空運賃)、海外旅行保険料等が別途必要です。

ニュージーランドの基本情報

正式国名:
ニュージーランド(New Zealand)

面積:
約27万534平方キロメートル(日本の約4分の3)

言語:
英語

人口:
約440万人

通貨:
ニュージーランド・ドル

首都:
ウェリントン

政体:
立憲君主制

民族構成:
欧州系(67.6%)、マオリ系(14.6%)、太平洋島嶼国系(6.9%)、アジア系(9.2%)、その他(12%)。

宗教:
キリスト教55.6%、無宗教 38%、その他。

食事:
バーベキュー、フィッシュ&チップス、シーフード、ラム肉、パイ

病院:
医療は、一般開業医(GP)による診察プライマリーケアと、病院や専門医が担当するセカンダリーケアの2つのステップがある。緊急時以外はまずGPの診断を受ける。病院は公立と私立が存在するが、私立は原則的に全額自己負担のため診察料が割高。

その他:
3ヶ月未満の滞在は、事前に日本国内でビザを申請する必要がある。3ヶ月以上の滞在については、期間や目的によって異なるため、事前の確認が必要。