子供から大人までリゾートエリアで学ぶフィリピン留学!フィリピン留学留学の留学情報です。

資料請求 アイコン資料請求0

サイトの使い方のアイコンサイトの使い方

No.033-0613-P

子供から大人までリゾートエリアで学ぶフィリピン留学

国/都市フィリピン/セブ島
費用と内訳102,540円入学金、授業料(Generalコース)、滞在費(3人部屋)、食費、洗濯・掃除費、空港出迎え、送金手数料、手続代行料
期間1週間
条件18才以上の健康な方

リゾートエリアのマクタン島内にある語学学校ファーストイングリッシュで英語を学ぶプログラム。小規模でアットホームな学校です。親子留学にも力を入れている学校で4歳〜12歳の子供を対象としたKid/Juniorコースも人気です。4歳未満の授業が受けられないお子様も保育ルームが完備されているため、授業中はベビーシッターに見ていてもらうことも可能です。日系校という事もありサポートも手厚く、食事も日本人好みのメニューでフィリピンの語学学校の中でもトップレベルのクオリティーです。

レッスン概要

3つのコースがあり、ジェネラルコース・パーフェクトコース・ビジネスコースの中から選べます。ジェネラルコースは、マンツーマン授業が4時間、グループ授業が4時間です。一般的な英語をスタンダードに学びたい方にオススメです。パーフェクトコースはマンツーマン授業のみで、これが9時間用意されています。集中的に英語を学びたい方にオススメです。ビジネスコースはマンツーマン授業が5時間、グループ授業が4時間となっています。英語をビジネスで使う方にはコレがオススメです。マンツーマン授業は、大部屋を50 ブースに仕切ったオープンスペースで行われます。

日本人にアレンジされた教育プログラム

完全に日本人経営の学校です。日本での学習塾経営のノウハウが活かされており、同じ英語教育の中でも、日本人向けにアレンジされた教育を受けられます。具体的には、日本人がよく苦手としている「発音」や「スピード訳」、「会話」などに重点を置いて、徹底的に反復練習するという学習プログラムになっています。日本人にとってこそ効果が大きい英語教育ですから、英語に苦手意識を持っている日本人の方にこそピッタリです。実際に、受講者からも評判です。英語を必要としているけど、英語への苦手意識が拭いきれない方には特にオススメです。

その他の期間と料金

1週間102,540円 2週間142,940円 3週間189,340円 4週間213,540円 8週間402,930円 12週間595,320円

関連している留学プラン

  • フィリピン留学フィリピン/ダバオ(フィリピン南部の北海道より広いミンダナオ島の首都・人口135万人の安全宣言都市)

    ワーホリ・海外留学出発前に、世界標準の英語のレベルIELTSを上げる秘策
    8週間 314,600円

    詳細を見る

  • フィリピン留学フィリピン/セブ島

    セブ島 マンツーマンありの格安英語力強化コース 週30レッスン
    277,200円

    詳細を見る

  • フィリピン留学フィリピン/ダスマリナス

    フィリピンで英語研修ホームステイ!
    218,000円~

    詳細を見る

  • フィリピン留学フィリピン/ダバオ(人口130万人のフィリピン第2の安全な都市)

    今話題のヒロットマッサージなどの5種類を政府認定校で学び修了書GET

    詳細を見る

このエージェントの他のプラン

  • アメリカ・シアトルから近くチューリップで有名な町。音楽・アート・幼児教育等。
    ワシントン州シアトルから車で北へ約1時間、チューリップ畑で有名な町、マウントバーノンにキャンパスを持つ公立の短大です。スカジットバレーカレッジは自然の豊かな地域にあるため釣り、スキー、キャンプ、ハイキングなどのアウトドアスポーツも楽しめます。大学への進学を目指す4年制大学編入コースは安定した進学率を誇り、音楽、アートなどの学士課程があります。職業専門コースはビジネス、秘書、コンピューター、幼児教育、料理とホスピタリティ、公園管理などがあります。
    プログラム費用:120,000円+税 授業料:$8,913 学期制:クオーター制
  • アカデミックな街ボストンで学ぶ英語プログラム
    ボストンは、ハーバードやMITなど世界的にも知られる大学が数多くあり、アカデミックな雰囲気につつまれる街。学校はボストンの中心部ボストンコモンにあり、どこに行くにも便利なロケーション。
    120,400円
  • 1年間現地サポート充実ワーキングホリデー!
    安心のワーキングホリデー1年間現地サポートに空港PICK UPと到着後1週間のホームステイ付き。まずはオーストラリアに渡り青い空と大陸の空気を吸ってみよう。現地で相談をしながら自分に合った学校を探してください。語学学校の見学はスタッフが同行いたしますし、もちろん手続きもバッチリ。安心のワーキングホリデーライフのスタートです。