短期間で効果的にIELTSのスコアアップ目指そう!!フィリピン留学留学の留学情報です。

資料請求 アイコン資料請求0

サイトの使い方のアイコンサイトの使い方

No.033-0611-P

短期間で効果的にIELTSのスコアアップ目指そう!

国/都市フィリピン/セブ島
費用と内訳103,480円入学金、授業料(IELTSコース)、滞在費(4人部屋)、食費、洗濯・掃除費、空港出迎え、送金手数料、手続代行料
期間1週間
条件18才以上の健康な方

SMEAG校でIELTSの対策授業を受けるブログラム。SMEAGは3キャンパス合わせると定員800人以上のマンモス校で、キャンパス毎に受講できるコースも異なります(キャピタルキャンパス=ESLコース、TOEIC、TOEFLコース/クラシックキャンパス=IELTSコース/スパルタキャンパス=スパルタコース)なかでもIELTSコースの満足度が高く、学校がIELTSのリソースセンターになっているため、最新の試験情報やテスト対策に有効な教材を使って学ぶ事ができます。また、学校が公式試験会場にもなっているため勉強し慣れた環境でテストに臨める点もオススメです。

レッスン内容

1レッスンは休憩込みで90分。授業時間をしっかり確保できます。ESLは、マンツーマン2~3 コマ、グループ3~2コマ、オプション授業。スパルタコースの場合は、これに早朝授業と夜間授業が必修となります。土日も完全休みとは限らず、テストや授業があることもあります。同じ学校の英語授業でも、コースによって雰囲気が変わりますので、目的に合わせてお選びください。社会人向けのビジネスコースも新たに開講されていますので、社会人の方も学生として受講できる内容になりつつあります。社会人になってからどうしても英語が必要になった方にもお薦めできるレッスン内容です。

滞在時の環境

クラシックキャンパスは市内中心地に近いため、ショッピングや外食、散策を楽しめます。キレイな施設がいい方には、キャピタルキャンパスがおすすめです。新しく作られた洋風建築のキャンパスがアナタを迎えてくれます。この学校は半日系となりましたので、日本人シェフもいます。これまでは韓国食に偏りがちだった食事が改善され、日本人の口に合う食事を楽しめるようになり、安心度が高まりました。日本人スタッフは常駐していますので、何かあればサポートを受けられます。

その他の期間と料金

1週間103,480円 2週間131,360円 3週間163,240円 4週間189,400円 8週間363,800円 12週間538,200円

関連している留学プラン

  • フィリピン留学フィリピン/ダバオ(フィリピン南部の北海道より広いミンダナオ島の首都・人口135万人の安全宣言都市)

    ワーホリ・海外留学出発前に、世界標準の英語のレベルIELTSを上げる秘策
    8週間 314,600円

    詳細を見る

  • フィリピン留学フィリピン/セブ島

    セブ島 マンツーマンありの格安英語力強化コース 週30レッスン
    277,200円

    詳細を見る

  • フィリピン留学フィリピン/ダスマリナス

    フィリピンで英語研修ホームステイ!
    218,000円~

    詳細を見る

  • フィリピン留学フィリピン/ダバオ(人口130万人のフィリピン第2の安全な都市)

    今話題のヒロットマッサージなどの5種類を政府認定校で学び修了書GET

    詳細を見る

このエージェントの他のプラン

  • アメリカ・シアトルから近くチューリップで有名な町。音楽・アート・幼児教育等。
    ワシントン州シアトルから車で北へ約1時間、チューリップ畑で有名な町、マウントバーノンにキャンパスを持つ公立の短大です。スカジットバレーカレッジは自然の豊かな地域にあるため釣り、スキー、キャンプ、ハイキングなどのアウトドアスポーツも楽しめます。大学への進学を目指す4年制大学編入コースは安定した進学率を誇り、音楽、アートなどの学士課程があります。職業専門コースはビジネス、秘書、コンピューター、幼児教育、料理とホスピタリティ、公園管理などがあります。
    プログラム費用:120,000円+税 授業料:$8,913 学期制:クオーター制
  • アカデミックな街ボストンで学ぶ英語プログラム
    ボストンは、ハーバードやMITなど世界的にも知られる大学が数多くあり、アカデミックな雰囲気につつまれる街。学校はボストンの中心部ボストンコモンにあり、どこに行くにも便利なロケーション。
    120,400円
  • 1年間現地サポート充実ワーキングホリデー!
    安心のワーキングホリデー1年間現地サポートに空港PICK UPと到着後1週間のホームステイ付き。まずはオーストラリアに渡り青い空と大陸の空気を吸ってみよう。現地で相談をしながら自分に合った学校を探してください。語学学校の見学はスタッフが同行いたしますし、もちろん手続きもバッチリ。安心のワーキングホリデーライフのスタートです。