ホーナーファミリーが親身にサポートするアットホームな安心ダブリン留学!アイルランド留学留学の留学情報です。

資料請求 アイコン資料請求0

サイトの使い方のアイコンサイトの使い方

No.033-0377-P

ホーナーファミリーが親身にサポートするアットホームな安心ダブリン留学

国/都市アイルランド/ダブリン
費用と内訳155,000円入学金、授業料(40レッスン)、ホームステイ(シングル2食付) ※滞在費・食費は最初の4週間分のみ、滞在手配料、送金手配料
期間2週間
条件18歳以上

歴史と伝統のアイルランドの建物を校舎に持ち、ファミリー経営のため、家族ぐるみで生徒の学習・生活面をサポートしてくれるアットホームな学校。アイルランドは他の英語圏に比べると、まだまだ日本人留学生が少なく、生徒の多くが欧州からの留学生で、英語学習環境には恵まれている。学校周辺の環境もよい。フルタイムコースの午後は会話クラスが人気。2007年よりTOEIC試験センターとなる。ホームステイはホーナーファミリーが直接管理している家庭なのも安心できる。長期留学生にはお勧め。

世界屈指の語学学校で学ぶ

1986年創設でアイルランドの首都ダブリンにおいて、世界的な評価と人気を確立してきた学校。ダブリンでは3つの校舎があり、それぞれの校舎からダウンタウンまでは徒歩で20~25分の距離にある。普段の生活では落ち着いた治安のよい環境の中で過ごしながら、授業後や週末などで街の中心部に遊びに行くことも気軽にできる。もちろん、徒歩だけでなくバスも通っていて、また自転車で街を走り回ることも可能。各校舎とも、200~300人の学生を収容する規模に制限しており、各学生やスタッフに目が行き届き、無理なく学生にサポートできるような体制を整えている

少人数教育と充実のサポート

ヨーロッパや南米、中東やアジアなどから毎年7,000人もの学生がやってくる。日本人は3~4%のため、他のアイルランドの学校と比べ日本人がまったくいないわけでもなく、多くもないためバランスがよい。プログラムとしてはもちろん一般英語コースもあるが、ダブリンのMilltown Parkキャンパスはビジネスパーソン向けのキャンパスとなっている。学校の特色として、1クラス60分となっており、授業で習った内容を授業中にしっかり自分のものにしやすいため、学習効率がよい。1クラスで勉強する学生は最大14人、平均9人と、少人数教育を受けることができる。講師の目がよく届き、しっかり学べる。長期の学生には、全学生にメンターがつき、留学中の学習プランや生活についてなどを相談できる。2,200もの家庭とホームステイの提携をしており、学生の希望により近いホストファミリーのもとに滞在できるよう配慮している。エメラルドカルチュラルインスティテュートでは、ビジネスエグゼクティブ向けにレジデンスやホテル、ホームステイをアレンジすることも可能。授業後に学内で毎日アクティビティが開催されており、授業後も学生のほとんどは学内で時間を過ごしている。全学生が学生証、身分証明証として有効なIDカードを支給される。IDカードには緊急時の連絡先が記載されており、24時間いつでも緊急時に連絡をすることができる。

その他の期間と料金

(週20レッスン)2週間155,000円、 4週間247,200円、8週間421,100円、12週間605,900円  (週26レッスン)2週間164,100円、4週間273,100円、8週間474,600円、12週間678,300円 32週間1,708,600円

このエージェントの他のプラン

  • アメリカ・シアトルから近くチューリップで有名な町。音楽・アート・幼児教育等。
    ワシントン州シアトルから車で北へ約1時間、チューリップ畑で有名な町、マウントバーノンにキャンパスを持つ公立の短大です。スカジットバレーカレッジは自然の豊かな地域にあるため釣り、スキー、キャンプ、ハイキングなどのアウトドアスポーツも楽しめます。大学への進学を目指す4年制大学編入コースは安定した進学率を誇り、音楽、アートなどの学士課程があります。職業専門コースはビジネス、秘書、コンピューター、幼児教育、料理とホスピタリティ、公園管理などがあります。
    プログラム費用:120,000円+税 授業料:$8,913 学期制:クオーター制
  • アカデミックな街ボストンで学ぶ英語プログラム
    ボストンは、ハーバードやMITなど世界的にも知られる大学が数多くあり、アカデミックな雰囲気につつまれる街。学校はボストンの中心部ボストンコモンにあり、どこに行くにも便利なロケーション。
    120,400円
  • 1年間現地サポート充実ワーキングホリデー!
    安心のワーキングホリデー1年間現地サポートに空港PICK UPと到着後1週間のホームステイ付き。まずはオーストラリアに渡り青い空と大陸の空気を吸ってみよう。現地で相談をしながら自分に合った学校を探してください。語学学校の見学はスタッフが同行いたしますし、もちろん手続きもバッチリ。安心のワーキングホリデーライフのスタートです。